10月から福岡県でも自転車保険の加入が義務化!【楽天損保】

 福岡県でも10月1日(木)から自転車保険の加入が義務化されることになりました。楽天損保の「サイクルアシスト」自転車保険(自転車損害賠償責任保険)。今回、おすすめの自転車保険について案内します。

目次

「被害者の保護」と「加害者の経済的負担軽減」のために

出典:楽天損保

 自転車保険(自転車損害賠償責任保険)の義務化は、2015年10月に兵庫県で最初に導入されました。その後、大阪府や滋賀県と続き、現在は全国に広がっているのをご存じでしたか?  各自治体は「被害者の保護」と「加害者の経済的負担軽減」のために、自転車保険の加入を勧めています。  そうした中で、10月1日(木)から福岡県でも自転車保険の加入が義務化されます。  今回、おすすめの自転車保険について案内します。

楽天損保のネット完結商品「サイクルアシスト」とは?

 自転車保険に加入するなら、楽天損保のネット完結商品「サイクルアシスト(※)」!  楽天損保は、楽天グループの損害保険会社です。  ※「サイクルアシスト」は傷害総合保険の自転車向けプランのペットネーム。 <楽天損保の特徴>  ・ネットでカンタンに申し込み可能  ・WEBで完結/対面・郵送が不要  ・ネット完結で楽天ポイントが貯まる・使える(※)。   保険料の1%分の楽天ポイントが付与されます(付与上限あり)。  ・ネット完結商品は、全部で6商品。幅広いニーズ応えることのできる商品ラインナップ。  ※ポイント付与には一定の条件があります。ポイント付与に関するルールと規約は楽天損保のホームページをご確認ください。  ※保険加入に伴うポイントの付与は、楽天エコシステムによる募集経費の削減効果等を楽天会員に還元する制度です。  ※楽天グループのポイントキャンペーン(SPU等)とは異なるプログラムです。

出典:楽天損保

サイクルアシスト【傷害総合保険の自転車向けプラン】

出典:楽天損保

【おすすめ理由】  ・契約者に支持されて契約件数10万件を突破!  ・多くの自治体で自転車保険の加入義務化!  ・保険料は年間3,000円※から!(ひと月あたりわずか250円!)  ・楽天損保が選ばれた最も多い理由は「保険料がリーズナブルだから」!  (同社お客さまアンケート2018/10~2019/3) 【URL】:https://www.rakuten-sonpo.co.jp/tabid/997/Default.aspx?ag=spc1  ※個人プラン、基本タイプ、保険期間1年間の場合  保険金額:死亡・後遺障害250万円、入院保険金日額2,500円、       手術保険金(1)入院中 25,000円(2)入院中以外12,500円、賠償責任1億円

 すぐに保険料試算、申し込みが可能です。  契約の際は、「重要事項説明書」「ご契約のしおり(普通保険約款および特約)」を必ず確認してください。

[非幹事代理店]  西日本新聞エス・ピーセンター  〒810-0001  福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館15階 [幹事代理店]  楽天インシュアランスプランニング  〒160-0022  東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア  保険商品に関する問い合わせ  電話:0120-849-019(平日 9:00~20:00、土・日曜、祝日 9:00~18:00 ※年末年始を除く) [引受保険会社]  楽天損害保険  〒160‐0022  東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア

楽天保険の総合窓口あんしんダイヤル

事故・トラブルの連絡:0120-120-555 受付時間:24時間365日 C20-09-037

楽天損保のサイクルアシスト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる