“競争”の中、ライバルは自分自身 ホークス・今宮選手インタビュー

 2022年シーズンから新選手会長に就任し、遊撃の定位置再奪取を狙う今宮選手。宮崎春季キャンプで行われた紅白戦では新生藤本ホークスでの“1号”を放つなど、好調を維持する今宮選手に、今季にかける思いや普段の過ごし方など、リモートで取材しました。

―春季キャンプ、ここまでの感覚は。

 今キャンプは“競争の場”と言われていたので、キャンプに入る前に「紅白戦で結果を残す」という気持ちはありました。なので、実戦でホームランが出たことはスタートとしていいのかなと思います。これを続けながら、とにかくけがなくを目標にキャンプを終えられたらと思っています。

―チーム内でのライバルは。

©SoftBank HAWKS

 もうこれは、みんなですね。もちろん個人名を挙げて「この人」とか意識する人もいますが、結局は自分自身との闘いなのかなと思っています。とにかく一日一日を大事にして、やれることをやって。疲れもたまってはきていますが、自分の中で納得のいく形で一日を終えたいという気持ちがあるので、そうなるとライバルは自分自身なのかなと思っています。

—激しい競争の中で、息抜きや癒やしになっていることは。

 昔は外でご飯を食べたりお酒を飲んだりということがリラックス方法というか息抜きになっていたのですが、現状どうしてもコロナ禍で外出もできないので、(キャンプ中の)今は家族とビデオ通話をするのが唯一の癒やしです。ほぼ毎日、妻や子どもとビデオ通話しているのですが、子どもが全く僕の相手をしてくれなくて…(笑)。逆に疲れることも(笑)。でも顔が見られるだけで、家族の支えを感じて力になりますね。あと、外食などしない代わりに睡眠が充実しているかなと思います(笑)。

—休日も睡眠で体力回復という過ごし方?

 休みの日はわりとゴルフに行きます! 外に出られない時間が多過ぎて、缶詰め状態なのですが、それはそれで体にも悪そうだなあと思い、日に当たるようにせめてゴルフくらいはと思って動いています。チームメート少人数とゴルフを回って、リフレッシュしている感じですね。
 行くメンバーはその時々バラバラですが、後輩から誘われたりもしますよ。甲斐野(央)とか川瀬(晃)とかと行っています。ゴルフで動いているおかげなのか、キャンプの休日明けは抜群に体が動きます(笑)!

—オフシーズンにハマったことなどはありますか。

 ゴルフです(笑)。基本的にはずっとゴルフを、「うまくなりたい!」という一心で打ち込んでいました。
 それ以外だと(ニンテンドー)スイッチを買って、子どもたちとずっとやっていましたね。子どもと一緒にできるゲームをしていたので、結果マリオカートしかやっていないですね(笑)。チーム内でやるとなると、ホークスはあの~…めちゃくちゃうまい人しかいないので、やりません(笑)!

—単独での自主トレとなりましたが印象的だった出来事などはありますか。

 僕のおばあちゃんちは寺(不動尊霊山一心寺(ふどうそんりょうぜんいっしんじ)・大分県大分市)でして、そこでは川に入る修行の一つ「寒行(かんぎょう)」があるのですが、それを4~5年ぶりに行いました。初心に返るために行ったのですが、前の日から雨が結構降っていたこともあってか水温がそこまで低くなかったので、なんとか耐えられました。

©SoftBank HAWKS

—今キャンプで試していることは。

 バッティングです。細かい部分の説明は難しいのですが、とにかく打たないと使ってもらえないですし、塁に出ないと始まらない。そういうことを意識して変化させています。打席では細かい配球などについてもちろん考えないといけませんが、基本的には“無”の状態で入るのが理想かなとは思っていて、そのためにも日々練習。ミスショット少なく、一発で仕留められるようにと常に思っています。

©SoftBank HAWKS

—ヘアバンドや道具など、おしゃれな今宮選手ですがこだわりはありますか。

 え~何だろう、特に意識はしていないのですが…。色かな?赤が好きな色なので道具とかにも赤色をどこかに入れて、とかは意識しているかもしれません。私服とかだと、もう楽なのでパーカーしか着ないですね(笑)。ジーパンを履くこともここ最近は少なくなりました。一般の方よりはやっぱり下半身が太いので、スウェットパンツばかりになっちゃいますね。

—甲斐(拓也)選手も以前、私服は全てオーダーと仰ってました。

 あいつは別格です(笑)! 野球選手の中でも、別格。でもあいつほどまではなくとも、ウエストに合わせると太ももがきついとかはどうしてもあって、合うのを探すのは難しいですね~。結局だぼだぼしたスウェットになっちゃいますよね。

—試合前のルーティンなどはありますか?

 これがですね、まったくないです(笑)。食べ物なども消化が良いものにしておこう、とは思いますが「これを食べなきゃ」とかもないですし、その日食べたいものを食べます!

—昨季印象的だった試合はありますか。

©SoftBank HAWKS

 開幕の3試合くらいしかない…(笑)。自分がサヨナラ打を放ったり、川島(慶三・現楽天イーグルス)さんがサヨナラを打つ前につないだり。良い記憶に関しては残しておいて、昨年に関しては「悪い記憶は消そう」と思っているんで。本当に、散々な一年だったなと思います。それを受け入れないといけないとは思っていますが、いつまでもそれを引っ張っていたら前を向けないし、悪い記憶は一掃して今年に入ってきました。

—今季狙っているタイトルなどはありますか。

 タイトルというよりもまずはこの競争の中でレギュラーを取るというのが直近の目標。なのでその先のことはあんまり考えず、目の前の一日を大切に過ごして開幕でレギュラーを取りたいと思います。まずは何番でもいいから開幕で出て、仕事をきっちりできればと思っています。

―選手会長としての意気込みとファンへ一言。

 選手会長としては、皆さんの前でしゃべる時にちゃんとしゃべれるように頑張る、ということだけです(笑)! そしてたくさん応援してくださるファンの方たちに応えるためにも、開幕戦でショートとして出場することを最大の目標に2月、3月としっかり頑張ります!

©SoftBank HAWKS

もっと知りたい! 今宮選手プロフィル

本人直筆

生年月日:1991年7月15日
身長/体重:172cm/76kg
血液型:O型
ニックネーム:健太、後輩からはみやさんとか
趣味:ゴルフ! うまくなりたいと思って、今年奮発して一から道具も買いました。今まではいただいた物を使用していたので、これで上達できるように頑張ります。
好きな食べ物:焼き肉!
苦手な食べ物:ナスビは見ただけでもう嫌。たぶん食感がダメなんでしょうね…。
一番仲が良い選手は?:森唯斗です。オフも一緒にご飯したり、唯斗の家でバーベキューしたりします。
憧れの選手は?:松井稼頭央さんでした。ずっと見ていた選手です。小さい頃好きだったチームだとダイエー。ダイエーで憧れだったのはやっぱり城島健司さんですね。

あわせて読みたい
「選手を野球に集中させたい」ホークス・西田広報インタビュー 2020年シーズンで現役を引退し、翌21年シーズンからチーム広報として選手とファン、メディアをつなぐことに尽力している西田哲朗球団広報。シーズンを終え、広報の仕事についてや今年のチームについてインタビューしました。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

好きな物:お酒とエンタメとスポーツ、コスメ。ものづくりと一人旅。好きな動物はカワウソ。好きな物を好きなように書いてみます! 主にインタビュー記事やホークス関係の記事を担当。

目次
閉じる