映画「SING/シング:ネクストステージ」3/18(金)公開!

 「ミニオンズ」シリーズなど、世界中で愛される作品を生み出し続けるイルミネーション・エンターテインメント作品、「SING/シング:ネクストステージ」が3月18日(金)から全国で公開されます。前作「SING/シング」は興行収入51億円突破という驚異的なヒット! 待望の最新作「SING/シング:ネクストステージ」は、お馴染みのメンバーに新たな仲間を加え、ゴージャスにスケール・アップしています。

©2021UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.
目次

夢よ、どこまでも響け。

©2021UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

 今度の舞台は、エンターテイメントの中心地“レッドショア・シティ”! とびきりゴージャスできらびやかな大都会を舞台に、何度つまづいても夢に一途なバスター・ムーンと、新たな仲間を迎えたキャストたちが最高の“ミュージック・エール”をお届けします!

ストーリー

 あれから5年。コアラの支配人バスター・ムーンの奮闘で、見事に再生したニュー・ムーン劇場は連日満席、活気に満ち溢れていた。お馴染みの仲間、ロジータ、アッシュ、ジョニー、ミーナ、グンターは地元で大人気。

 取り壊し寸前の劇場を見事に復活させたニュー・ムーン劇場の支配人バスター・ムーン。だが、彼の夢はそれでは終わらない。次に目指したのは、エンターテイメントの聖地“レッドショア・シティ”での公演だった! 

 バスターは仲間たちを引き連れてショービズ界の超大物、ジミー・クリスタルのところへオーディションに行き、斬新なアイデアと持ち前のハッタリで超一流劇場であるクリスタル・タワー劇場での公演の契約を取り付ける! でも、その契約には15年間、人前から姿を消している伝説のロック歌手・クレイ・キャロウェイをキャストに迎えるという条件があった。

 地元の小劇場を飛び出し、途方もなく大きな舞台に立つチャンスを手にしたバスターたち。それは数々の困難のはじまりだった…。
 いまネクストステージに挑む彼らの、笑いと感動の物語が始まる!

©2021UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

日本語吹替版も豪華!

 前作「SING/シング」では世界で唯一、全編吹替版の制作が許された日本語吹替版。その豪華声優キャストと制作陣が再集結します。

 主人公バスター役の内村 光良さん、MISIAさん、長澤まさみさん、大橋卓弥さん(スキマスイッチ)、斎藤司さん(トレンディエンジェル)、大地真央さん、坂本真綾さん、田中真弓さんが再び登場。メインキャラクターが勢ぞろいで続投します。

 新キャラクターとしてゾウのアルフォンゾ役にジェシーさん(SixTONES)とオオカミのポーシャ役にBiSHのアイナ・ジ・エンドさん、振付師のakaneさんらフレッシュで表現力豊かな面々が、シングファミリーに仲間入り。

 さらに、豪華なプロ声優陣も脇を固めます。そして、伝説のロック歌手・ライオンのクレイ・キャロウェイ役で、B’zの稲葉 浩志さんが歌唱を含む吹替に初挑戦します! 

 前作ではフランク・シナトラ、テイラー・スフィフト、レディー・ガガ、スティーヴィー・ワンダーなど、60以上の楽曲が使用されていましたが、本作もショーン・メンデス、アリアナ・グランデ、アリシア・キーズ、エアロスミス、ジャスティン・ビーバー、U2ほか負けず劣らずの豪華さ! 伝説のロック歌手という重要な役で声優デビューを飾るU2ボノをはじめ、プリンス、Yeah Yeah Yeahs、ビリー・アイリッシュ、ザ・ウィークエンド、BTSら人気アーティストの名曲やヒット曲が全篇に溢れます。

 映画を盛り上げる世界的ヒットナンバーや名曲の数々は40曲以上! 映画館で極上のライブ体験ができそうです。 

  豪華ヒットソングに乗せてダンスあり、ミュージカルあり、ライブありのパワーアップした圧倒的スケールで贈る、2022年もっとも元気がもらえるミュージック・エンターテインメント「SING/シング:ネクストステージ」! ぜひ劇場に足を運んでみては。

映画「SING/シング:ネクストステージ」

公開日:3月18日(金)
日本語吹替版キャスト:内村 光良、MISIA、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、
 斎藤司(トレンディエンジェル)、坂本 真綾、田中真弓、
 大地真央、ジェシー(SixTONES)、アイナ・ジ・エンド、akaneほか
キャスト:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、スカーレット・ヨハンソン、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロールほか


監督・脚本:ガース・ジェニングス
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
配給:東宝東和
©2021UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

<上映劇場(福岡県)>
T・ジョイ博多 / ユナイテッド・シネマキャナルシティ13 / ユナイテッド・シネマ福岡ももち  ほか 

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる