「いけばなの根源池坊展 福岡花展」岩田屋本店で開催中

 「いけばなの根源池坊展 福岡花展」が10月7日~12日(月)、岩田屋本店(福岡市中央区) 本館で開催中です。テーマは「THE BEGINNING‐はじまりの花‐」。華道家元池坊(京都市)の家元、次期家元をはじめ九州地区で活躍する華道家の約200作品が披露されています。SNSでは作品写真を掲載し、動画を配信しています。

目次

家元、次期家元の大作、九州地区の華道家による約200作品

出典:池坊華道会

 今回の「いけばなの根源池坊展 福岡花展」では、華道家元四十五世 池坊専永さん、次期家元 池坊専好さんの大作や、今年刊行200年を迎える「挿花百規」に掲載されている作品の復元展示が披露されています。  ほかにも九州地区で活躍する華道家による渾身の約200作品が披露されています。各作品は、秋の草木を使用した花が中心です。  新型コロナウイルス対策で、花席数を通常の半分以下に減らし、花席と花席の間隔を空け、鑑賞者が隣り合わないよう、会場内の混雑を緩和しています。入場制限も設けられ、密を回避しています。

特別展示「挿花百規」刊行200年記念で掲載作品を復元展示

出典:池坊華道会

 池坊を代表する3つの花形の1つ、生花しょうか様式の基本「挿花百規」が今年刊行200年を迎えるのを記念して、同書に掲載されている作品の復元を展示しています。

「楽しい立花・生花・自由花」コーナーが登場

出典:池坊華道会

 池坊を代表する3つの花形である創造性が高く表現豊かな自由花、草木の命が創り出す格式ある立花、生花のコーナーを設置。「明るい未来」「希望」が感じられる会場構成です。

花展会場の様子をオンライン配信

出典:池坊華道会

 来場できない人に向けて、YouTube、Facebook、Instagramで作品写真を掲載。動画も配信しています。池坊公式の各SNSでインタビュー動画や作品写真などが配信されます。臨場感あふれる、花展会場の雰囲気が楽しめます。

「いけばなの根源池坊展 福岡花展」THE BEGINNING‐はじまりの花-

日時:10月7日~12日(月)10:00~19:00(19:30閉場) ※10月8日(木)、10日(土)は15:30まで(16:00閉場) ※最終日は17:30まで(18:00閉場) 場所:岩田屋本店 本館7階 大催事場(福岡市中央区天神2-5-35) ※期間中、展示替えあり 料金:1000円(税込み)※高校生以下無料 主催・問い合わせ:池坊華道会 電話:075-231-4922

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる