イタリア版牛丼?! 絶品ボロネーゼ復活【ナチュラルボロネーゼスタンド】〜グルメ探検隊〜

 福岡県内のおいしいお店をもっと知りたい探したい! 県内隅々を“探検”して、見つけた「うまかもん」のお店を紹介します。今回は中央区渡辺通にある「ナチュラルボロネーゼスタンド」を探検してきました! ※営業時間は変更の可能性があります。

目次

見えなくなるまで削ったチーズ好きにはたまらない!

「熟成チーズのボロネーゼ」(M・1,000円、S・850円)

 天神「ソラリアプラザ」地下の期間限定ポップアップで惜しまれながら閉店したボロネーゼ専門店が、2022年2月1日に天神南に復活。「リバコマ」の愛称で知られる大衆ビストロ「リバーサイドコマツ」でランチタイムのみ営業しています。

「かまくらボロネーゼ」(1,300円)

 トマトを使ったボロネーゼとは違い、本場北イタリアのボロネーゼは牛すね肉と香味野菜を水を使わず、赤ワインのみで煮込んだ濃厚なソース。パスタには「ビゴリ」という種類のもっちりとした太めの生麺を使います。ゆで上げた麺をソースと絡め、「グラナパダーノ」という熟成チーズを豪快に削ればできあがり。

 特注の平皿に美しく盛り付けられたボロネーゼは、麺のボリュームたっぷり。牛すね肉もゴロゴロと入り、食べ応えがあります。

 「イタリアでは日本でいう牛丼のようなソウルフード。冷めないうちに一気にどうぞ!」と店長の森口晃治さん。卓上のガーリックオイルと辛味オイルで味変すると、さらに楽しく味わえます。

地下鉄天神南駅6番出口すぐ

ナチュラルボロネーゼスタンド

住所 福岡市中央区渡辺通5-24-1
営業 11:30〜15:00(L.O.14:45)
休なし

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

「ファンファン福岡/サブクリップ」(福岡都市圏内配布、福岡市地下鉄駅駅設置)紙面に掲載した話題、編集部員が突撃取材した話題などを紹介します!

目次
閉じる