多国籍プレートランチが5種類!【HafH Cafe&Bar】

 福岡市地下鉄祇園駅から徒歩約7分、キャナルシティ博多から徒歩約3分という好立地にあるカフェ&バー「HafH Fukuoka THE LIFE HafH Cafe&Bar(ハフ フクオカ ザ ライフ ハフカフェ アンド バー)」(福岡市博多区)を訪れました。

出典:HafH Fukuoka THE LIFE

 今年2月にリニューアルしたホステル「HafH Fukuoka THE LIFE」1階にあり、全面ガラス張りの店内は、自然光が降り注ぐ開放的な雰囲気です。

出典:HafH Fukuoka THE LIFE

 「HafH Cafe&Bar」のランチは午前11時〜午後3時までゆっくりと楽しむことができます。メニューは「特製唐揚げプレート」「ボローニャ風ラザニア」「ガパオライス」「中華麻婆カレー」(各950円)、「バターチキンカレー」(1,200円)の5種類。全てにソフトドリンクが付きます。

出典:HafH Fukuoka THE LIFE

 中でも女性に人気が高いのは、じっくり丁寧に煮込んだシェフ自慢のミートソースが決め手の「ボローニャ風ラザニア」です。赤ワインをたっぷり使った濃厚かつ上品な味わいが評判です。  ショウガをふんだんに効かせたタレに漬け込んだ鶏を揚げた「特製唐揚げプレート」はボリューム満点で、特に男性に人気だそうです。衣には片栗粉が使われ、カリッとサクサク!

出典:HafH Fukuoka THE LIFE

 ホステルに併設していることもあり、朝は8時にオープンし、11時まで「ベーコンエッグ」「ピザトースト」「ハニートースト」(各650円)の朝食メニューを提供しています。セットにはミニサラダとソフトドリンクが付いているので、出勤前の朝食はもちろん、早めのランチにもおすすめです。

出典:HafH Fukuoka THE LIFE

 10月からは「チョコレートドリンク」(550円)など、秋冬向けのドリンクメニューが続々登場予定。シェフの曽原真一郎さんは「朝食やランチ、カフェなど、ライフスタイルに合わせて自由に楽しんでください」と話します。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp
出典:HafH Fukuoka THE LIFE

 併設のホステルの部屋は、1泊2,000円前後からリーズナブルに宿泊ができるドミトリータイプ、グループやファミリーで利用できる個室タイプの部屋など、旅のスタイルに合わせて幅広いセレクトができます。

出典:HafH Fukuoka THE LIFE
出典:HafH Fukuoka THE LIFE

 最近は旅行者だけでなく、福岡市内に住む人が旅気分を楽しむために宿泊するケースも増えているそうです。宿泊して、カフェ&バーでのんびりタイムを過ごすのもいいですね!

出典:HafH Fukuoka THE LIFE

HafH Fukuoka THE LIFE HafH Cafe&Bar

住所:福岡市博多区祇園町8-13 第一プリンスビル1階 電話:092-292-1070 営業:8:00〜21:00 無休

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる