丸美屋釜めしの素 アレンジレシピをブルーリバーが食べてみた!

 「のりたま」でおなじみの丸美屋食品工業(本社:東京)のロングセラー商品、手軽でおいしい「とり釜めしの素」を、
フードコーディネーター・柴田佳世子さんがさらに絶品アレンジ! それを「福岡のおいしいものなら任せて!」という人気芸人・ブルーリバーの2人に食べてもらいました。※表示価格は全て税込み

■ブルーリバー(左・川原豪介、右・青木淳也)プロフィル 
福岡県立筑紫中央高校時代の同級生でコンビ結成以来、福岡を中心に活動しているお笑いコンビ。ワタナベエンターテインメント所属。

とっておきのアレンジのお味はいかが?

■柴田佳世子 プロフィル 
料理家・フードコーディネーター。Web やCM、雑誌・広告へのレシピ提供ほか、各種イベント講師、メニュー開発などを行っている。

目次

今回使用したのはコレだ!

丸美屋とり釜めしの素

(134g /265 円)

ここがすごいよ!「とり釜めし」

・といだ米に入れて炊くだけ!
・うま味がぎゅっとしみ込んだ味わい具材
・具材の一つ一つが大きい!

アレンジレシピ

明太じゃがバター釜めし

■材料(3~4人分) 
「とり釡めしの素」または、「五目釡めしの素」……1箱
お米……3合
めんたいこ……1腹(2 本)
ジャガイモ……1個(約200g)
バター……20g

■作り方
下ごしらえ:ジャガイモの皮をむいて2cmの角切りにし、めんたいこは食べやすい大きさに切ります。

(1)白飯3合を炊く時と同じ水加減にし、「釡めしの素」を入れます。
(2)(1)にジャガイモを加え、液面から出ないように平らにならしてすぐに炊飯
 します。
(3)炊き上がったら、めんたいことバターを加えて、よく混ぜ合わせます。

かいわれ釜めし

■材料(3 ~ 4 人分) 
「とり釡めしの素」または、「五目釡めしの素」……1箱
お米……3合
かいわれ大根……1パック

■作り方
下ごしらえ:かいわれ大根は半分の長さに切ります。

(1)白飯3合を炊く時と同じ水加減にし「釡めしの素」を入れます。
(2)「釡めしの素」を入れたら、平らにならしてすぐに炊飯します。
(3)炊き上がったら、熱いうちにかいわれ大根を加えてよく混ぜ合わせ、約2分蒸らします。

今回のアレンジレシピやってみてん♪

̶レシピを実際に味わった感想は?

■川原 どちらも本当においしくて、びっくりしました!「明太じゃがバター」は結構がっつりとしたおいしさがあったので、やんちゃな僕にはぴったり(笑)。お子さんにも好かれる味わいですね。

■青木 かいわれ大根のアレンジはあっさりさっぱりしていてお父さんお母さんが好きそうですよね。どちらもしっかりととり釜めし本来の味わいが楽しめる上に、変化がついていておいしいです!

̶釜めしといえば?

■川原 高級なお店で食べられるイメージでした。旅館のごはんとか、誰かにごちそうしてもらうイメージ(笑)。気軽に家で食べるという印象はなかったかもしれません。

■青木 丸美屋さんの釜めしは簡単においしく仕上がるので家でもよく食べています。2人目の子どもが生まれたので、食事の支度などもバタバタとしてしまうのですが、炊飯器に入れて炊くだけで、家でこの味が楽しめるというのはありがたいです。通常の「とり釜めし」を味わいつくした人にはこのアレンジレシピに挑戦してもらうと、また違った味わいが楽しめます。おすすめです!

̶丸美屋商品への思いを聞かせて!

■青木 子どもの頃からお世話になってきました! 鶏肉が苦手な母親が居ない日に、自分でこのとり釜めしを炊いて食べていました(笑)。「自分でごはんはするけん任せて」って(笑)。それくらい簡単においしいごはんが食べられるので、助かります!

■川原 「ふりかけ」に本当にお世話になりました~! 種類が豊富で毎日食べても違う味が試せて、一周する頃にはまた新鮮に楽しめる(笑)。ラジオの関係で商品をたくさん頂いた時には、ぜいたくに3種類ふりかけて食べちゃいました! 東京で活動していたころ、食べるものがない時にも、助けられた~!

丸美屋食品 おうち食堂

KBCラジオ「PAO~N」内 ミニコーナー
ブルーリバーが丸美屋食品の商品を使ってアレンジレシピを紹介!
毎週月曜日 16:15~放送中!
※2022年2月~4月 

釜めしシリーズ

五目釜めしの素

(147g/265 円)

 8種類の具材(ニンジン・ゴボウ・タケノコ・レンコン・鶏肉・こんにゃく・油揚げ・シイタケ)が入ってボリュームたっぷり。

鶏めしの素

(210g/238 円)

 鶏肉にゴボウ、彩りのよいニンジンを組み合わせた釡めしの素。鶏肉のうま味がたっぷりの甘辛しょうゆ味です。

台湾まぜめしの素

(190g/265 円)

 「台湾まぜそば」をイメージしたパンチのあるピリ辛しょうゆ味。豚肉・ねぎの具材入り。「麺屋はなび」監修。

鶏肉を加えて作る和風五目ごはんの素

(78g/173 円)

 鶏肉を加えて炊くだけで、ごちそう感のあるうま味たっぷりの和風五目ごはんが出来上がります。

丸美屋お客様相談室

電話:0120-038-258(受付時間:10:00~16:00、土曜日・日曜日・祝日を除く)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる