おいしいプチギフト! 特集

 3月14日のホワイトデーも間近。大切な人やお世話になっている方へ食のプチギフトを贈りませんか? パッケージや味わいにこだわりが光る福岡発の8アイテムを紹介します。

1 有機モディカ・チョコレート864円、2 ゼンゼロ・マードレ(ジンジャーエールの素)1,590円、
3 アッフィナーティチョコレート 1,620円、4 SYM grisケーキ380円〜、
5 有機アーモンドとヘーゼルナッツの糖衣がけ520円
目次

“センスいいね”と褒められる食ギフト

 旬野菜たっぷりのイタリア料理や自然派ワインを楽しめる「Restaurant SYM blanc(レストラン シム ブラン)」が手掛ける食のセレクトショップ。自家製の焼き菓子に加え、イタリアのチョコレートや食品、調味料など、オーナー夫妻が愛してやまない逸品がそろいます。伝統製法やオーガニックな素材が生きたおいしさで、グルメなあの人もきっと笑顔に。

リンゴ柄はオンラインストア限定

オンラインストアで予約販売。香り豊かな味わいにうっとり

紅玉林檎(りんご)のキャラメルケーキ(6個 2,720円)
アーティストmikiko amemiya(amelabo.)さん作のリンゴの包装紙でお届け

紅玉の酸味とキャラメル生地のほろ苦さが絶妙なケーキ 

真っ白な空間に、アンティークの陳列テーブルが映える

「最新情報はインスタへ。人気商品は”売り切れごめん”です」オーナーの藤井隆典さん

Grocery SYM gris(グロサリー シム グリ)

住所:福岡市中央区赤坂1-6-23 オブジェ赤坂2階 
電話:092-738-2615 
インスタグラム:@sym2001

まるで宝石箱!? きらめく新感覚スイーツ

 鉱物や宝石をかたどる菓子「こうぶつヲカシ」(琥珀糖・こはくとう)で人気の「ハラペコラボ」。話題の新作はリコッタチーズのクリームにピールやチョコなどを加えたイタリアのアイスケーキ「カッサータ」です。中には「こうぶつヲカシ」を贅沢(ぜいたく)に混ぜ込み、どこを切ってもキラキラに。シャリッぷるんっとした食感に心躍ります。

溶けるほどに食感や味わいが変化

予約限定販売。店頭受け取りは電話にて、配送希望はオンラインにて予約を

宝石のカッサータ(1箱 4,320円)
詳細はインスタグラムへ。数に限りがあるため、予約はお早めに

「春仕様のこうぶつヲカシもおすすめです」と、スタッフのたらちゃん

ショップ、カフェ、アトリエを併設

ハラペコラボミュージアムショップ&カフェ

住所:福岡市南区大池1-26-7 義道ハイム1階
電話:092-710-1136
インスタグラム:@houseki_cassata

ブレークタイムに豊かな香りと甘味を

 自家焙煎(ばいせん)スペシャルティコーヒー豆の専門店。同店のコーヒーを使った商品や新しい楽しみ方を提案する姉妹店「mon autre(モン オートル)」がコラボした限定ギフトが登場。華やかなアロマと甘味が溶け合います。オンラインストアまたは各店のインスタグラムDMより予約購入でき、注文締め切りは3月10日(木)。

コスメボトルのようでおしゃれ!

ホワイトデーギフト(2,800円)
ホワイトデーブレンドコーヒー豆40gと、キャラメルクリーム2種類のセット

店内ではハンドドリップで丁寧に抽出するブラックコーヒーを味わえる

「独自のセレクト、焙煎、抽出法で豆の魅力をお届け」と、店主の柴田就至さん
「mon autre」の詳細はインスタグラム@mon_autre.fukuokaへ

FILTER SUPPLY(フィルター サプライ)

住所:福岡市中央区高砂1-15-17
インスタグラム:@filter.supply

選ぶのが楽しいポップなお酒たち

 全国の銘酒や自然派ワインがそろう酒店で、個性豊かなお酒をチョイス。福岡県最古の酒蔵「大賀酒造」とのコラボ酒「玉出泉(たまでいずみ) TAMA」をはじめ、酒蔵と共に造るとどろき酒店ならではの一本にも出合えます。ラベルに引かれての“ジャケ買い”も楽しみの一つ。ロゴ付きの紙袋(80円)もあり、ギフト包装もお任せ。

ラベルのかわいさにもきゅん♡ 

白ワインは果実の香りがはじけ、日本酒は優しい甘味がふわり

ヴァンクゥール・ヴァンキュ(左2,508円)玉出泉TAMA 純米(右1,595円)
オリヴィエ・ボノーム(仏)による白ワインと、穏やかなうま味の純米酒

奥は角打ちスペースで、自社ワイナリーのワインも提供 

「リニューアルした三筑本店もよろしくね」と、店長の石田和也さん

とどろき酒店 薬院stand(スタンド)!

住所:福岡市中央区白金1-16-4 コレンテいのくちビル1階
電話:092-753-8311
インスタグラム:@todoroki_yakuin

キャンディーのようないなりずし

 店主・樋口さんの両親が営んでいた老舗すし店の味を受け継ぐいなりずし専門店。伝統のレシピそのままに作る「繁盛いなり(黒ごま)」に加え、すし店自慢の卵焼きを包んだいなりや、茎ワサビをシャリに混ぜ込んだものなど、約10種類がそろいます。1個から購入でき、BOX入りなども販売。

オリジナルの包装紙がかわいい 

味を選べる「CANDY缶セット」(4個入り810円)も人気 ※表示はテークアウト価格

キャンディーいなり(1個129円〜)
丁寧に油抜きしてだしをたっぷりと含ませたお揚げがジューシー!

「季節限定の味や商品情報はインスタへ」と、店主の樋口りつさん

通常営業時は店内やテラスでイートインもOK!

CANDY INARI brun(キャンディー イナリ ブラン)

住所:福岡市中央区大名1-9-18 鐘江アパート102
電話:070-8535-1306
インスタグラム:@ brun.daimyo

トルコ北エーゲ海の農家で作る新鮮オイル

 栽培・収穫・圧搾・貯蔵・出荷までの全工程を一つの農園で行う、一農家制のエクストラバージンオリーブオイル専門店。黒く完熟した実を圧搾するマイルドなオイルに加え、果実と一緒に搾り風味を抽出したフレーバーオイルも香り高く美味です。

オリジナル包装紙やギフト箱(300円〜)も 

左:スペシャルブレンド 右:レッドペッパー
左:ベルガモット 右: オレンジ

オリーブオイル50ml(675円〜)
ギフトに最適なミニボトルは約4種類。店頭とWEBストアにて販売

カマルグの塩やパスタ、器なども並ぶ店内

「オイルは300ml、500mlボトルもあります」と、オーナー新村圭子さん 

olive village(オリーブ ヴィレッジ)

住所:福岡市南区市崎1-17-28
電話:092-231-0737 
インスタグラム:@olive_village

グルメな人には18年続く名店の味を

 福岡を代表するフレンチ店で開業時から人気の名物が「ブルーチーズのキッシュ」。「ラ・ロシェル福岡」など名店で腕を磨いたパティシエが、素材をぜいたくに使い仕上げる濃厚な味わいが格別です。

滑らかで濃厚ブルーチーズがとろける! 

バターのリッチな香りが広がるサクサク生地も美味

ブルーチーズのキッシュ(2,500円)
1ホール直径約12cm。2日前までに要予約。WEBストアでも購入可

落ち着いた店内では旬食材が生きたコース料理を楽しめる 

「熟成ラムフルーツケーキやトマトパンも人気です」と、パティシエの篠原美樹さん

Restaurant Kazu(レストラン カズ)

住所:福岡市中央区浄水通3-40 HILLS浄水3階
電話:092-522-0015 
インスタグラム:@ kazu0925220015

ポップでキュートな和菓子はいかが?

 昔ながらの駄菓子やモダンなアレンジを加えた伝統菓子がそろう和菓子店。杏仁風味の羊羹(ようかん)にドライフルーツやシロップ漬けの果実を合わせた「フルーツポンチ」は、目と舌で楽しめる一品です。

香り豊かでジューシーな新・羊羹

フルーツと白玉、寒天の食感が楽しい

フルーツポンチ(2,800円)
イラストレーター長嶋五郎(gongon)氏がデザインした箱と紙袋もかわいい

和モダンな空間に、もなかやどら焼きなどがずらり 

「羊の毛をイメージした綿あめも名物です」と、店長の中里泉水さん

和菓子×駄菓子 ひつじや

住所:福岡市南区大橋3-26-8
電話:092-408-6010
インスタグラム:@hitsujiya__

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

「ファンファン福岡/サブクリップ」(福岡都市圏内配布、福岡市地下鉄駅駅設置)紙面に掲載した話題、編集部員が突撃取材した話題などを紹介します!

目次
閉じる