見栄えよく上品に! プロが教える、生姜焼き弁当の盛り付けポイント

生姜の香りと甘辛ダレでご飯がとまらないほどおいしい生姜焼き。普段の食卓のメインおかずとして大活躍の生姜焼きですが、お弁当でもきれいで上品に盛り付けることができたら嬉しいですよね? 今回は、自宅でも簡単に生姜焼きを見栄えよく盛り付ける方法を紹介します。お弁当を作る際は参考にしてみてください。

目次

盛り付けで気をつけるべきところは?

出典:合同会社HITOOMOI

生姜焼き弁当を見栄えよくきれいに仕上げるコツは、

1. 付け合わせ選び
2. 盛り付け方法
3. 食器・カトラリー選び

の3つにポイントがあります。これから写真付きで細かくレクチャーしていくので、ぜひ参考にしてください。

1. 付け合わせ選び:ポイントは「赤・黄・緑」の3色を選ぶこと

生姜焼き弁当の盛り付けでは、メインの生姜焼きと付け合わせのおかずをしっかり見せることが大切です。そのためには、付け合わせの食材は3色の彩りを意識して食材を選ぶと良いですよ。

▼今回使用した食材はこちらです。

赤:ミニトマト
黄:ゆで卵
緑:さやいんげん

また、上記の食材がない場合は、下記のような食材で色味を補うのがおすすめです。

赤:赤パプリカ
黄:黄色いトマト
緑:レタス

生姜焼きを盛り付ける前にトッピング食材の色を確認し、色味のバランスを見ながら盛り付けてみてください。

2. 盛り付け:ポイントは「立体的に見せる」こと

生姜焼きの盛り付けでは、動きをつけて立体的に見せることがポイントです。ごはんは空気を含ませながら盛り付けることで、ボリューム感が出ておいしそうな見た目に仕上がります。
ここからは食材を盛り付ける順番に、詳細を解説していきます。

1. ごはんを盛り付ける

出典:合同会社HITOOMOI

まず、弁当箱にごはんを盛り付けます。このとき、弁当箱の半分くらいまでごはんを詰めると完成したときに全体的に高さが出るのでバランス良く仕上がります。

2. 生姜焼きを盛り付ける

出典:合同会社HITOOMOI

次に、ごはんの上に生姜焼きを盛り付けます。このとき、肉と肉の間に空気が入るようにふんわり盛り付けることがポイントです。こうすることで、動きが出て立体感が生まれ、上品な印象に仕上がります。

3. さやいんげん、ミニトマトを盛り付ける

出典:合同会社HITOOMOI

次に、弁当箱の左端に半分に切ったさやいんげん、ミニトマトを盛り付けます。こうすることで、さやいんげんとミニトマトの断面が見えてかわいい印象を与えることができます。弁当箱を開いた時に見た目だけでも楽しめるので、ぜひまねしてみてください。

4. ゆで卵を盛り付ける

出典:合同会社HITOOMOI

最後に、ゆで卵を断面が見えるように1/4の大きさに切り、ごはんを隠すように空いた隙間に盛り付けます。ゆで卵の鮮やかな黄色の断面を見せることで弁当が一気に華やぎます。

盛り付けポイントのおさらい

生姜焼き弁当を立体的に見せるために、4つの工程・ポイントを意識しましょう!

  1. ごはんを盛り付けること
  2. 生姜焼きを盛り付けること
  3. さやいんげん、ミニトマトを盛り付けること
  4. ゆで卵を盛り付けること

これらのポイントを押さえて、ぜひ試してみてください。

3. 食器・カトラリー選び

最後に、生姜焼き弁当の盛り付けに使用した食器・カトラリーのポイントを紹介します。

出典:合同会社HITOOMOI

弁当箱:木製のものを使用すること

木製:温かみのある家庭的な弁当の印象を与えることができます。色がある弁当箱より、木製の方が自然の色なので、食欲がそそられますよ。また、ミニトマトやさやいんげんなどの彩り野菜の色が映えるのでおすすめです。

ランチョンマット:シンプルで落ち着いた色のものを使用すること

上品な印象にするため、色味が落ち着いているグレーやベージュ、紺色などがおすすめです。弁当全体が優しい印象になりますよ。

カトラリー:茶色の箸を使用すること

箸:弁当箱と似た色味の箸を使用することにより、まとまり感を出すことができます。彩り野菜を引き立たせるためにも、カトラリーは落ち着いた色を使用することをおすすめします。

日々の弁当をグレードアップ!

生姜焼き弁当を見栄えよく仕上げるためのコツを押さえるだけで、ワンランクアップした弁当に仕上がります。今回紹介した盛り付け方法を参考に、ぜひ自宅でチャレンジしてみてください。

あわせて読みたい
上品できれいに! プロが教える、卵焼きの盛り付けポイント 朝食や晩酌のお供、さらにはお弁当のおかずの一品にもなる大活躍の卵焼き。卵焼きは味付を変えたり、チーズや明太子などの具材を入れたものを作ったりと、バリエーション豊かで美味しいですよね。そんな卵焼きを店で出てくるような上品で綺麗な盛り付け方ができたらな! と思ったことはありませんか? 今回は、自宅でも卵焼きを上品で綺麗に盛り付ける方法を紹介します。ぜひ試してみてみてください。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

2019年1月に設立したフードコーディネーターと管理栄養士が在籍する料理研究家の会社。レシピの企画・開発から撮影、スタイリング、栄養計算、商品開発を中心に事業を行う。ミッションは、「好きな人を想う手作り料理で幸せな食卓づくりを。」

目次
閉じる