ゆきぽよさんもほろ酔い! 佐賀県の日本酒と「atmos」がコラボ

 さまざまな企業とのコラボレーションを実現してきた、佐賀県の情報発信プロジェクト「サガプライズ!」。今回、ストリートカルチャーを牽引する人気オンラインショップ「atmos(アトモス)」(東京)とタッグを組み、佐賀県の日本酒の魅力を発信するオリジナルアイテム「SAGA SAKE COLLECTION(サガサケコレクション)」を発売。10月1日から予約販売をスタートしました。さらにこの日、記念のオンラインイベントが実施され、ゲストにゆきぽよさんが登場しました。

目次

佐賀県の日本酒とatomosのコラボイベントにゆきぽよ登場!

出典:佐賀県

 日本国内で有数の米どころである佐賀県には、国内をはじめ、国外の大会などでも評価を得ているような、高品質な日本酒を生産する酒蔵があります。  一方、日本酒の国内出荷量は年々減少していて、特に若い年代での日本酒離れが話題に上ります。今年はコロナ禍による飲食店の休業等も重なり、出荷量の落ち込みは深刻な状況といいます。  そんな状況を打開するためにも、若者を中心に支持されている「atmos」とコラボしたのが「SAGA SAKE COLLECTION(サガサケコレクション)」。日本酒がカジュアルで身近なお酒であることを発信し、酒蔵の応援をしたいという佐賀県の思いから実現しました。

出典:佐賀県

 コレクションの発売を記念して10月1日、東京都内でイベントが開催され、その様子がオンラインで配信されました。  イベントには佐賀県知事の山口祥義さん、atomosの運営会社であるテクストトレーディングカンパニー代表の本明秀文さん、そしてタレントでモデルの「ゆきぽよ」こと木村有希さんが登場しました。

出典:佐賀県

 ゲストのゆきぽよさんは、コレクションのオリジナルアイテムの一つ、宗政酒造のロングTシャツと小松酒造のソックスを着用してお目見え。「このロンT、バッグプリントもとってもかわいい! 靴下もかわいくて両方普段使いできる!」といたく気に入った模様です。  日本酒のイメージを聞かれると「正直、お酒に慣れた大人がたしなむというイメージ。ゆきぽよも日本酒が好きで飲むんですよ」と教えてくれました。  そこに天山酒造の「七田 純米吟醸」が届き、山口知事と乾杯! ゆきぽよさんは「今まで飲んだ日本酒で一番おいしい! フルーティーで甘くて、香りが鼻から抜けていく感じ。オリジナルラベルも超かわいいですね!」と感動を隠し切れない様子でした。

11酒造のスタイリッシュなコラボアイテムを公開

出典:佐賀県

 「SAGA SAKE COLLECTION」は、佐賀県の11酒蔵をイメージしたファッションアイテムと、同企画専用の各酒蔵のオリジナルラベルの日本酒とセットで販売されます。公式サイトで予約販売中です。

出典:佐賀県

佐賀県の人がモデルで登場、酒蔵が舞台のスタイリッシュな動画も

 また、佐賀県の酒蔵で撮影されたプロモーション動画「SAGA SAKE COLLECTION 2020AW CHIDORI WALK」も公開されています。  コラボグッズを着こなした50~70代の佐賀県在住者がスタイリッシュなモデルに! このかっこよさ、印象的です。

https://www.youtube.com/watch?v=-HXEZKIyDp4

リアル店舗販売は11月2日(月)~12日(木)SAGA MADOで

 オンラインでの販売に加えて、11月2日(月)からは、JR佐賀駅前の交流スペース「SAGA MADO(サガマド)」でも販売される予定です。実際に手に取って購入したいという人は、この機会を見逃せませんね! 「SAGA SAKE COLLECTION @SAGA MADO」 販売期間:11月2日(月)~12日(木) 場所:SAGA MADO(佐賀市駅前中央1-4 17号コムボックス佐賀駅前1階) 電話:080-2743-2856

「佐賀県×atmos」公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる