かつ丼専門店で、かつ丼ではなく「かつ玉丼」をいただきました!【とんかつ わか葉】

皆さん、外食するときのメニューをどう決めていますか?私は、「家ではなかなか料理できないもの」を一つの基準にしています。例えば、揚げ物というわけで、今回は、揚げ物の代表として「かつ丼」の文字が飛び込んできて、国体道路沿いの「とんかつ 若葉2号店」に伺ってきました。

目次

かつ丼専門店だけど、かつ玉丼。その中身は?

国体道路沿いを歩いてるときに発見した、とんかつ 若葉さん。2号店ということで、1号店はアクロス福岡近くにありますね。私も1号店に何度か、足を運んだことがあります。2号店はかつ丼専門店の位置づけで、色々なかつ丼が提供されています。

出典:ファンファン福岡編集部

店内に入ると券売機がありますので、そちらで、食券を購入するシステムです。私が選択したメニューは、何となく店内の皆さんが頼んでいた「かつ玉丼」。「かつ丼」ではなく「かつ玉丼」?ちょっと、不思議な響きですが、期待も込めてオーダーしました。PayPayも使えるので、私はPayPayでスマートにキャッシュレス決済!

大盛りも追加料金無しだったので大盛りを選択!

大盛りも追加料金無しで大丈夫だったので、今回は「大盛り」を選択。大盛りじゃなくてもきっと、満足すると思いますが、いつも大盛りを頼んでしまいます。机の上には、「かつ玉丼を食す作法」のPOPがあったので、しっかり、読みこんで、かつ玉丼を待ちます。

出典:ファンファン福岡編集部

蓋にカツをのせる、、そんな食べ方があるのか、、と思いつつ、かつ玉丼が到着。かなりのボリュームにびっくりしました!

出典:ファンファン福岡編集部

蓋にカツをのせて、しっかり、かつ玉丼を食します!

大盛りを選択しましたが、このボリュームは男性でもかなりのカロリー摂取となります。今回は、オープン記念でキャベツがサービスされました。キャベツが無いと、ちょっと、厳しい戦いとなったかもしれません。ドレッシングも大変、美味しかったです。

出典:ファンファン福岡編集部

そして、私が印象に残ったのは、卵のふわふわした食感と出汁の効いた甘みに食が進みました。当然、メインのカツも食べ応え十分ですので、ぜひ、皆さんもお腹がすいていれば、大盛りをお薦めします。

お店は国体道路沿いの2階、分かりやすい看板も目印になっています。

とんかつ 若葉1号店に行ったことも多いと思いますが、2号店は、かつ丼専門店となっています。色々なかつ丼が提供されているようですので、気分に合わせて、選べるのもうれしいですね。また、テークアウトにも対応されているので、時間がない時は、会社や自宅で、かつ玉丼、召し上がってみてはいかがでしょうか?

出典:ファンファン福岡編集部

とんかつ わか葉2号店(インスタグラム)

とんかつ 若葉2号店

とんかつ 若葉2号店 住所:福岡県福岡市中央区今泉1-21 電話:092-406-8686 営業:11:00〜21:30 インスタグラム @katsudonwakaba

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる