ころんとしたキューブ形がかわいい【まつやまパン】

 食パンは好きだけど1斤だと大きすぎるしちょっと食べたい時に味わえるパンがあれば…。そんなときおすすめなのが「まつやまパン」のキューブ形パンです。

目次

パンもできたてを食べてほしい!

種類が一番多くそろうのは午前11時ごろ

 店主の原新さんは、映像作家志望から料理の道へ。オランダの和食店でキャリアをスタートし、帰国後も和洋さまざまな飲食店で経験を重ねてきました。

スイーツ系が人気

 「コロナ禍で外食が難しくても、テークアウトしやすいパンなら」と昨年12月に開店。手のひらサイズのキューブ形のパンを店内で焼き上げて販売しています。

 「料理のように、パンも出来たてを食べてほしくて」と少量多種を焼き上げるスタイルは、かつて料理人だった原さんならでは。「クロワッサン」(190円)や「明太フランス」(240円)、「あんバターキューブ」(300円)など、最初は数えるほどだったパンの種類は今では20~30種類に。かわいらしい見た目で選ぶのも楽しくなります。

店主・原新さん、トモ子さん

 パン1個で食パン約1枚分のボリューム。総菜パンはレンジで少し温めると、香りも味わいも良い状態で味わえます。

 「売り切れ次第閉店するので、早めの来店がおすすめです!」と原さん。

地下鉄金山駅からも徒歩圏内

まつやまパン

住所 福岡市城南区松山2-16-3 森ビル1階 103
電話 080-2011-9048
営業 7:30~16:00ごろ
日、月曜休

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

「ファンファン福岡/サブクリップ」(福岡都市圏内配布、福岡市地下鉄駅駅設置)紙面に掲載した話題、編集部員が突撃取材した話題などを紹介します!

目次
閉じる