JR博多駅前広場でアマビエの氷の彫刻と提灯の共演!

 疫病終息を願うアマビエの氷像と、各地の祭りで飾られる提灯を集めた展示イベント「以心伝心 ~灯りを点し、氷に願う~」が10月17日(土)、JR博多駅前広場(福岡市博多区)で開催されます。JR博多シティ(同区)が地域と連動し、博多から元気を発信する企画として主催します。

目次

感染症流行の終息と平穏な日常が戻ることを願い開催

出典:JR博多シティ

 今年は新型コロナウイルスの影響で各地のイベントや祭りが中止されました。残念な思いをしている人が多い中、JR博多シティでは、「感染症流行が終息し平穏な日常が戻ること、今年中止されたイベントや祭りを来年こそ開催しようという思いを形に」と、今回のイベントを企画したといいます。  祭りの象徴ともいえる提灯にあかりをともし、疫病退散のご利益があるとされる「アマビエ」の氷の彫刻をJR博多駅前広場に展示し、ライトアップ。氷の彫刻は当日、見物客のいる前で制作される予定です。

アマビエの氷の彫刻<日本氷彫刻会九州地方本部>

 普段なら、九州各地で氷の彫刻パフォーマンスを披露している日本氷彫刻会も、今年は新型コロナウイルスの影響でその機会が減っています。当日は、アマビエを模した高さ約2mの氷像を制作予定。「感染症流行の終息への祈りを込めて、厄病退散のご利益があるとされるアマビエを披露します」と同会九州地方本部。  氷の彫刻制作/NPO法人日本氷彫刻会九州地方本部

出典:JR博多シティ

およそ500の提灯を展示

 九州各地のさまざまな祭りで使用される提灯500個余りが、来年の祭りの開催を願って点灯されます。  提灯展示協力(一部抜粋)/壱岐市、唐津神社唐津曳山取締会、護国神社、千年夜市実行委員会、太宰府天満宮、筥崎宮、日田市、南島原市、宮崎県、八女市 ほか(順不同)

出典:JR博多シティ

以心伝心 ~灯りを点し、氷に願う~

日時:10月17日(土)※1日限り    16:00〜17:00 氷の彫刻制作パフォーマンス    17:00〜21:00 氷の彫刻と提灯のライトアップ 場所:JR博多駅前広場(福岡市博多区博多駅中央街1-1) 主催:JR博多シティ 問い合わせ:アミュプラザ博多インフォメーション 電話:092-431-8484

JR博多シティ

施設名:JR博多シティ
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1(博多駅直結)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる