【カンタンFUNレシピ】イチゴミルクバターサンド

 簡単で手軽に「映える」食事を作りたい! 中村調理製菓専門学校×ファンファン福岡で、和・洋・中、そして製菓のカンタンレシピを紹介します。

目次

イチゴを使ったお菓子

材料(10個分)

【イチゴミルクバターサンド】
イチゴ……100g(Mサイズなら8個くらい)
砂糖……60g
バター……100g
コンデンスミルク……大さじ3
クラッカーまたはバタークッキー(市販)

【ナッツの砂糖かけ】
ナッツ(好みのナッツ)……40g
砂糖……大さじ3
水……大さじ1

作り方(調理時間:約20分)

【イチゴミルクバターサンド】

(1)イチゴを4等分にカットし鍋に入れ、砂糖を加え火にかけ、とろみがつくまで煮詰め、冷ます(イチゴジャム)。

(2)バターをやわらかくなるまでレンジに5秒ずつかけ、様子を見る。やわらかくなったら、コンデンスミルクを合わせる。

(3)(2)に(1)を3回くらいに分けて加え、その都度よく混ぜる。

(4)市販のクラッカーにクリームをサンドする。

【ナッツの砂糖かけ】

(1)ナッツを粗めに刻む。

(2)砂糖と水を火にかけ、沸騰したらナッツを加え、パラパラになるまで混ぜ続ける。

(3)周りにナッツの砂糖かけをつける。

ワンポイントアドバイス◎

中村調理製菓専門学校 製菓 大山ひとみ先生

 「イチゴジャムは、水分が多いと分離しやすくなるのでしっかり煮詰めましょう」と、中村調理製菓専門学校 製菓の大山ひとみ先生。

あわせて読みたい
【カンタンFUNレシピ】サンマーメン 簡単で手軽に「映える」食事を作りたい! 中村調理製菓専門学校×ファンファン福岡で、和・洋・中、そして製菓のカンタンレシピを紹介します。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる