ホテルで快適にテレワーク! 「ライフ天神福岡」が新宿泊プラン開始

 「暮らす・働く・遊ぶ」が一体となった、新しい住環境を提案するコリビングホテル「lyf Tenjin Fukuoka(ライフ天神福岡、福岡市中央区)」は、テレワーカーに向けた新しい連泊型宿泊プラン「3連泊以上がお得!無料コワーキングスペース&コーヒー飲み放題」を販売しています。テレワークの新しい選択肢として注目です!

目次

コワーキングスペースが無料で使えて、コーヒー飲み放題!

カラフルで充実したコワーキングスペース

 場所に縛られない働き方が広がることで、ネットワーク環境が整えばオフィスや自宅以外でも働くことが可能な人の「ワーケーション」(ワークとバケーションを組み合わせ、ホテルなどで仕事をする働き方)が広がりを見せています。

コワーキングスペースは無料で使える

 lyf Tenjin Fukuokaは、フリーランスで働く人やさまざまな拠点をベースに活躍する人、リモートワーカーにぴったりの3泊からの連泊型宿泊プランを販売開始。リモートワークが週1日という人でも、週末を合わせることで利用可能で、オフィスとも自宅とも異なる快適な居場所を提供します。

おしゃれさと機能性を両立した客室

 おしゃれで機能性の高い客室はもちろん、居心地抜群のシェアスペースに無料で使えるコワーキングスペースを併設していて、コーヒー飲み放題のサービス付きです。開放感あふれるバルコニーもあり、集中できるプライベート空間から、オープンで刺激のある空間まで、クリエーティブで充実した仕事環境が整います。

開放感のあるバルコニー

 全館Wi-Fi(ワイファイ)完備でウェブ会議も安心。全ての客室に設置されているスマートTVは、好きな動画を見ながら楽しむリラックスタイムにぴったりです。思わず気分が上がるポップなデザインのシェアキッチンやランドリールームもあり、連泊もおすすめ。30日以上の長期滞在は1泊あたり3,061円から利用できます。

冷蔵庫、電子レンジ、オーブン、IHがそろう!

 フレンドリーなホテルスタッフ、通称「lyfガード」がゲストの快適な滞在をサポート。近隣の飲食店やおしゃれなショップの特典を無料で楽しめる、宿泊者限定のプログラム「lyfハック」をゲストのニーズに合わせて紹介します。

ホテルスタッフ「lyfガード」がゲストをサポート

 “ちょうどいいおしゃれ感”が特徴のlyf Tenjin Fukuokaで、楽しい“ワーク&ライフ”を!

居心地抜群のシェアスペース

宿泊プラン「3連泊以上がお得!無料コワーキングスペース&コーヒー飲み放題」

予約期間 : ~2022年12月28日(水)
宿泊期間 : ~2022年12月31日(土)
料金 : 3泊以上 1泊1室 4,961円~(サービス料10%、消費税10%込み)
30泊以上 1泊1室 3,061円~(サービス料10%、消費税10%込み)
※1室あたり最大2人まで、上記料金で宿泊可能
※別途福岡市の宿泊税として、1泊1人あたり200円必要
※上記料金には7泊につき1回の客室清掃が含まれる。6泊までの滞在時の清掃、追加清掃は1回あたり2,420円(税、サービス料込み)
プラン特典 : 宿泊期間中、ホテル内カフェ&バー「Refuel(リフュール)」営業時間内はホットコーヒー、アイスコーヒー、ホットティー飲み放題
予約方法 : ホテル公式ホームページ、またはアスコットジャパン予約センターにて
https://www.discoverasr.com/ja/offers/great-value-for-three-nights-and-more

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる