中華のテークアウト店 平尾にオープン【中華惣菜厨房 マンダリン炎獅子】〜グルメ探検隊〜

 福岡県内のおいしいお店をもっと知りたい探したい! 県内隅々を“探検”して、見つけた「うまかもん」のお店を紹介します。今回は中央区平尾にある「中華惣菜厨房(ちゅうかそうざいちゅうぼう)マンダリン炎獅子(えんしし)」を探検してきました! ※営業時間は変更の可能性があります。

目次

上海式の大きな肉団子が看板商品!

「平尾ライオンヘッド~獅子頭~」も入った「獅子舞弁当」(880円)

 2022年3月1日、平尾の「山荘通り」交差点近くに中華料理のテークアウト店がオープンしました。新鮮な野菜を使ったバラエティー豊かなメニューが評判の「マンダリンマーケット文華市場」(警固)、中華をカジュアルに楽しめる「水餃子(ギョーザ)と胡椒(こしょう)シュウマイの二兎(にと)」(東比恵)の姉妹店にあたります。

山北さんと名物の大肉団子!

 店名にも由来する看板商品は、約120gもある上海式の大きな肉団子「平尾ライオンヘッド~獅子頭(スースードー)~」(1個280円)。「豚ミンチを細かくたたき、ふんわりとした食感に仕上げました」と、店主の山北裕児さん。

 「中華唐揚げ」(4個320円~)や「野菜沢山マンダリンのエビチリ」、「上海風醤油(しょうゆ)鶏」(650円)、「中華屋のマカロニサラダ」(250円)といった単品のほか、「お得な気まぐれ3種盛り」(680円)などの盛り合わせも用意。

 山北さんイチオシの「ジャスミン香る茶っぷりん」(250円)は、すっきりとした味わいで食後にぴったりなプリン。

メニューは約20~30種類

 弁当(600円~)や調味料も販売しています。オフィスでも自宅でもシーンに合わせて楽しめそうです。

中華惣菜厨房(ちゅうかそうざいちゅうぼう)マンダリン炎獅子(えんしし)

住所 福岡市中央区平尾2-21-18 トーカンマンション平尾1階
電話 092-707-3883
営業 11:00〜19:00(なくなり次第終了)
不定休

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

「ファンファン福岡/サブクリップ」(福岡都市圏内配布、福岡市地下鉄駅駅設置)紙面に掲載した話題、編集部員が突撃取材した話題などを紹介します!

目次
閉じる