甘酸っぱい小倉バタートースト♪「スライスようかん」に新味が登場!

 「スライスようかん 春のベリー」が3月9日(水)〜22日(火)まで、三越伊勢丹グループ 菓遊庵8店舗などで限定販売されます。同商品は、パンにのせて焼くシート状のようかん「スライスようかん」の姉妹品。甘酸っぱくリッチな味わいの小倉バタートーストが楽しめます。福岡県では、福岡三越(福岡市中央区)で発売。

提供:亀屋良長
目次

「スライスようかん」とは?

提供:亀屋良長

 パンにのせてトーストすると、熱々の小倉バタートーストになる「スライスようかん」。2018年9月の発売以来、33万袋を売り上げる商品です。スライスチーズのような手軽さが人気の理由の一つでは。

提供:亀屋良長

 「スライスようかん」には、丹波大納言小豆が使用され、厚さにもこだわりが。小豆の風味を感じられる2.5mmの厚さに職人が1枚1枚手作業でスライスしています。

提供:亀屋良長
提供:亀屋良長

 上にのっているバター羊羹は、沖縄の塩をきかせることで味のアクセントに♪
 手軽なのに、本格的な味わいの「スライスようかん」。あなたも食べてみたくなったのでは?

新登場!「スライスようかん 春のベリー

提供:亀屋良長

 発売当初の「スライスようかん」は、1袋に「小倉バター」「ラズベリー」「さつまいも」の3つの味が入っていたとか。発売後に“小倉味だけが食べたい”という声が多く寄せられ、現在の「スライスようかん(小倉バター)」に改良されたそうです。

提供:亀屋良長

 一方、“ラズベリーが好きだった”との声も多かったとか。春の商品として、さらに開発され「春のベリー」味に生まれ変わって誕生しました。

提供:亀屋良長

 食べ方は、食パンに「スライスようかん」をのせて、トースターで焼くだけ! パンがきつね色になり、ようかんが少し沸騰するくらいがオススメです。

 福岡県では、福岡三越にて限定発売。その他、亀屋良長オンラインショップからも購入できます。

スライスようかん 春のベリー

販売場所:3月9日(水)〜22日(火)三越伊勢丹グループ 菓遊庵
    (日本橋三越本店、銀座三越、仙台三越、名古屋栄三越、星ヶ丘三越、広島三越、高松三越、福岡三越)     3月9日(水)〜 亀屋良長 ジェイアール京都伊勢丹店
価格:594円(税込み)
日持ち:14日(常温)

【福岡三越】
住所:福岡市中央区天神2-1-1
営業時間:10:00〜20:00(詳細は公式サイトから要確認)
電話番号:092-724-3111

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる