今年も【博多やりうどん】に秋の味覚!きのこの黒酢あんかけうどん

 「うどん発祥の地」を称する福岡には美味しいうどん屋さんがたくさんありますが、地元民に愛される【博多やりうどん】も名店のひとつ。駅や空港等に複数店舗ありますので、「よくあるチェーン店かな?」と思う方もいるかもですが、「とにかくスープが美味い」オススメのお店です。

出典:unag2000

 【博多やりうどん 福岡店】は、西鉄福岡(天神)駅構内・2階にあります。

出典:unag2000

 これは、よくメディアでも論争になっている件ですよね!

目次

季節メニューがあるのが【博多やりうどん】の魅力のひとつ

 博多やりうどんの一番の魅力は、冒頭にも触れましたが、とにかくベースのスープ(だし)のクオリティの高さ。資料を見ますと、あご・うるめいわし・さば・鰹などを使用したスープとのことですが、本当に「かけうどん」でも勝負できる美味しさです。  そして、もうひとつの魅力は、「季節メニューがある」こと。スープのクオリティが高いとそれ一本でいくお店も多いのですが、やりうどんさんは毎度、結構攻めたメニューを準備されているのが素敵です。

現在のメニューはこちら

出典:unag2000
出典:unag2000
出典:unag2000

 定番でオススメなのが、「きつねうどん」。美味しいスープにきつねの甘い油が溶け込んだうどんは絶品です。きつねは「大判」か「刻み」かを選ぶことができますが、スープへの油の浸透という点では、「刻み」がベスト!

出典:unag2000

 「期間限定」ですが、好評につきレギュラー化しつつあるのがこちら。この「白カレーうどん」も相当なクオリティです。白カレーうどんを食べる時は、麺を普通盛りにして、白ごはんを別途オーダーするのがオススメ。ただ、この「白カレー」はマッシュポテトと生クリームということで、お腹にズッシリくる『ヘビー級』。「今日はガッツリ食べるぞ!」というモードの時にぜひ食べてみてください。

出典:unag2000

本日は「きのこの黒酢あんかけうどん」で決まり!

出典:unag2000

 本日は、「きのこの黒酢あんかけうどん」をオーダー。記憶が正しければ、毎年この時期に同様のメニューがリリースされていると思います。  早速オーダーし、待つこと5分。

出典:unag2000
出典:unag2000

 きのこの黒酢あんかけうどんがやってきました。

出典:unag2000

 たっぷりとねぎをオンしまして、いただきます。 黒酢とラー油は主張しすぎることなく、優しい味です。酸味は最後にフワッと広がる感じ。 やはりベースのスープが美味しいと、だいたい全部美味しくなりますよね!  あっという間に半分ぐらい食べ進めたところで…

出典:unag2000

 ゆずごしょうを4~5振り。 おお!かなりの味変ですが、これはこれで美味しいですよ! 白ごはんと一緒に食べたくなります。 とろっとした「あん」タイプのスープですので、麺を大盛りにしなくてもしっかりと満足できました。

ごはんのセットもオトクです

 きのこの黒酢あんかけうどんは、鶏かしわおにぎり、いなり(ともに通常1皿=2個で税別213円)のセットがオトク。 通常213円のところ、セットでしたら118円でいけますよ!

出典:unag2000
出典:unag2000

施設名:やりうどん 福岡店
住所:福岡県福岡市中央区天神2-11-2 西鉄福岡天神駅 コンコース内 
営業時間:[月~土]7:30~21:00[日・祝]8:30~21:00 日曜営業
定休日:なし 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
アクセス:西鉄福岡駅構内 西鉄福岡駅(天神)から82m

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる