ランチで沖縄気分!【渡辺通り・ちょいさぼ】でソーキそば食べてハイサイ

 渡辺通りのエスニック居酒屋「ちょいさぼ」。タイ料理と沖縄料理が共に楽しめる夢のような居酒屋で、タイも沖縄も大好きな自分はよく夜利用するのですが、昼時に通りがかったところランチ営業をはじめられていることが判明!しかも自分が好きなソーキそばがある!迷わず突入しました。

目次

「ちょいさぼ」ランチ営業やってるってよ!

 先日、打合せ帰りに渡辺通りを歩いていると、人気エスニック居酒屋「ちょいさぼ」さんがランチ営業をやっているのを発見!  系列店である薬院のアジアン食堂「そいさぼ」さん同様、「タイ料理&沖縄料理」が一度に楽しめるお店で、タイも沖縄も大好物の私は、結構な頻度で飲みに使っている大好きなお店です。

出典:ヤマナカリョウ
出典:ヤマナカリョウ

 ランチメニューも沖縄&タイテイスト。どれも非常にそそられますが、ここしばらくずっと食べたかった「沖縄ソーキそば」があります。  元来沖縄が大好きで、定期的に沖縄料理が食べたくなる体質なのですが、天神周辺で沖縄料理を出す居酒屋さんは結構思いつくものの、ランチで食べれる店ってそんなにないんですよね。過去よく行っていたランチ営業している沖縄料理屋さんが博多駅に移転したこともあり、ランチ時に発生する沖縄料理食べたい衝動を消化できないまま、イライラして仕事が手につかない日々を過ごしていました。しかし「ちょいさぼ」さんのランチ営業スタートでそんな悩みも解消です!これで仕事もはかどる!

出典:ヤマナカリョウ

 店内は沖縄&エスニックが融合した、独特な空間。非常に居心地よいです。毎度のことながら、もういっそ飲みたい、という気持ちがこみ上げてきます。頭の中で「オジー自慢のオリオンビール」がリピート再生され、意識が沖縄のビーチに飛びます・・・あかん・・・己との闘いを繰り広げつつもなんとか踏みとどまり、予定通りの「沖縄ソーキそば」と「ジューシー」をオーダー。

思わず踊りだしたくなる!絶妙な【沖縄ソーキそば】

 早速やってきました「沖縄ソーキそば」(650円)!いや~テンションあがります。小鉢のゴーヤチャンプルーはそばについてきますが、ジューシー(沖縄風の炊き込みご飯)は別途注文。なんと100円です。お得感!!!

出典:ヤマナカリョウ

 見てくださいこの透明感あるスープ。見た感じでもう間違いないのがわかります。麺の感じもこれぞ「沖縄そば」。これ、あんまり褒めてるように聞こえないかもですが、沖縄そばって質感が少し「どん兵衛」の麺に似てますよね。なんか独特な食感も大好きなんです!

出典:ヤマナカリョウ

 ソーキそばにはもちろん「島とうがらし」をかけます。結構大量にかけます。沖縄が好きすぎる自分は、島とうがらしも好物なんですが、最近とあるスーパーで見つけたものの、自宅に置いておくには用途がいまひとつ思い浮かばず。やはり島とうがらしは、お店で沖縄そば食べるときに使うのが一番です。

出典:ヤマナカリョウ

 ソーキもやわらかくて美味!ちなみにソーキとは沖縄の方言で、一般的に言うところの「スペアリブ(豚の骨付きばら肉)」です。うまい。最高です。カウンターに立ち上がって指笛ならしながらカチャーシーを踊りたくなってきましたが、残念ながら指笛が吹けないので断念です。

出典:ヤマナカリョウ

 お店を出ようと会計したところ、お土産で「ちんすこう」をいただきました。ポケットに入れ、仕事中つらくなったら取り出し、気持ちを沖縄に飛ばそうと思います。しかし大満足の内容でした。ランチはほかにも種類があるとのことで、再訪間違いなしです!

出典:ヤマナカリョウ

施設名:ちょいさぼ
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-8 渡辺通カステリア 1F
営業時間:18:00~翌2:00 
定休日:日曜日 ※月曜日が祝日の場合、日曜日は営業、月曜日は店休日 
平均予算:¥2,000~¥2,999
アクセス:西鉄「薬院駅」徒歩3分地下鉄七隈線「渡辺通」駅徒歩5分 薬院駅から212m

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる