倉庫リノベーションのキックオフイベント開催!「モノづくり」と「ライフスタイル」のいま

2021年3月に福岡市博多区板付にオープンする、倉庫リノベーション×コミュニティスペースの多機能施設「CASE 0(仮)」のキックオフイベントを開催いたします。 ”「モノづくり」と「ライフスタイル」のいま” をテーマに、「ポップアップショップ&ワークショップ」、「トークセッション」、「ブレストランチミーティング」の3タイトルをご用意。

目次

誰もがものづくりや小商いにチャレンジし、個人を表現できる新たなカルチャー発信拠点へ

出典:神戸未来

働き方、生き方が考え直されている現在。 東邦レオ株式会社所有の使われなくなっている倉庫をリノベーションし、誰もが自分の好きなことを生業とする、その挑戦を応援するAlternative Space「CASE 0(仮)」へと役割を変えます。

出典:東邦レオ株式会社

職人が家具を作っている姿を近所の子どもが見ている、その隣では週替わりのキッチンカーが来ていて、店主のこだわりメニューをあてにビールを飲む大人がいる・・・ そんな、年齢や性別、立場の異なる方々が同じ場所にいながらも思い思いの時間を過ごしている。 多様な「人生」が交じり合うことで、新しい価値が生み出され、文化が創られていく拠点を目指します。

倉庫リノベーションのキックオフイベントを開催

出典:株式会社NI-WA

キックオフイベント「Show CASE」スケジュール

◆10月25日(日) 第一部 12:00~17:00 ポップアップ&ワークショップ 第二部 18:00~20:00 トークセッション&フリートーク ◆10月26日(月) 12:00~14:00 ブレストランチミーティング

店主の思いや製作過程を味わえるポップアップショップ

福岡で活躍する作家、クリエイター、アーティストがこの日限定で集結! ライブペインティングやクリエイターらによるワークショップ、キッチンカーも。

出典:GRANDE CIELO
出典:神戸未来
出典:https://makumo-textile.com/

などなど…詳細はFacebook、Instagramで更新します!

Facebook

Instagram

トークセッションにはIDEE創始者 黒崎輝男さんも!?

豪華ゲストをお呼びして、「モノづくりとライフスタイル」をテーマにお話いただきます。 トークセッションはYouTube配信も行います。 詳細はFacebookをチェック! ご来場の際はPeatixよりご予約くださいませ。

ご予約はこちらから<Peatix>

出典:https://freedom-univ.com/people/kurosaki_teruo/
出典:進 浩人
出典:林 博之
出典:荒木 由佳

ご来場の際は事前予約がおすすめ

出典:makumo

入場無料で、どなたでもご参加いただけますが、会場内へは入場制限を設ける場合がございますので事前予約がおすすめです。 また、Peatixからご予約いただけると、ワークショップ各回先着10名様は無料でワークショップを体験いただけます。

ご予約はこちらから

アクセス

◆会場:「CASE 0(仮)」     福岡県福岡市博多区板付5-10-18 ◆アクセス:  博多駅筑紫口から西鉄バス[40]の山王一丁目・板付七丁目行、板付き四丁目下車徒歩約10分  西鉄大橋駅から西鉄バス[5]の弓田町・板付七丁目行、板付農協前下車徒歩約4分 ◆その他:会場内に駐車場はご用意できないため、ご自家用車でのご来場はご遠慮くださいませ。 (駐輪場はご利用いただけます)

キックオフイベント後の倉庫はどうなるの?

出典:東邦レオ株式会社

リノベーション期間は2020年12月から2~3年を予定。(長い!!) 今後倉庫で創作や表現活動を行う担い手や地域住民の方々と共に「この場所はどうあるべきか?」を考え、時間をかけて場を創り上げていきます。 イベントへの参加はもちろん、「CASE 0(仮)」をいっしょに盛り上げてくださる方も募集しております。 今はまだ何もない倉庫を、”創造し共有しあう場「CASE 0(仮)」”に一緒に変えていきましょう!

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる