【ファンファン福岡のお仕事図鑑】 動物園 飼育係

 ファンファン福岡編集部がさまざまな仕事をする人を訪ねる「お仕事図鑑」シリーズ。2回目は福岡市動物園飼育係の内山由梨香さんを紹介します。

目次

File:002 福岡市動物園 飼育係 内山 由梨香さん(福岡市)

経歴 千葉県出身。北海道の酪農学園大学を卒業後千葉市動物公園、札幌市丸山動物園での勤務を経て2021年から現職。
年代 20代
担当する動物 レッサーパンダ、ウサギ、インコ類、モルモット
好きな動物 カモノハシ
きっかけ もともと動物が好きで大学時代に動物園の飼育の仕事を探し始めました。採用枠が少なく、募集があれば全国どこへでも。昨年、福岡市職員に採用されました。


Q&A♡

大変なことは?

 動物と言葉が通じないことです。動物のことをよく知り、よく観察して思いを読み取れるように努めています。

やりがいを感じる瞬間は?

 動物が持つそれぞれの素晴らしさをお客さんに伝えられたときです。レッサーパンダが器用に木を登る姿を見てもらえたら。

リフレッシュ方法は?

 家で飼っているウサギをなでたり、眺めたりしながらお茶を飲んでいるときが一番リラックスできて気分転換になります。

今後の目標は?

 現在担当しているレッサーパンダとシロビタイムジオウムの繁殖を今年こそ成功させたいと思います!

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる