キャナル秋の市第3弾「フリマニアックス」10/23~開催

 マニアやコレクターのためのフリーマーケット「フリマニアックス」が10月23日(金)~25日(日)、キャナルシティ博多(福岡市博多区)で開催されます。同館では9月28日からの約1か月間、「食」「器」「マニアック」の3つのジャンルのマルシェをまとめて「キャナル秋の市」と題し、3本立てで開催中です。第3弾「フリマニアックス」はレコードと本がそろいます。

目次

1,500枚を超えるレコードと約500冊の本が集結!

出典:キャナルシティ博多

 「キャナル秋の市」最後の第3弾マルシェは、マニアのためのフリーマーケット、題して「フリマニアックス」。マニアックなコレクターが多い、レコードと本が一堂に集結。コーヒーを飲みながら掘り出し物を探せるなど、さまざまなブースが融合します。

出典:キャナルシティ博多

【出店数】本:5店舗、レコード:2店舗  横幅10m×奥行10mのテント内に、1,500枚を超えるレコードと約500冊の本が並ぶフリーマーケット。音楽コンシェルジュや各書店が厳選した物、初心者でも親しめる物、掘り出し物がそろう、オールジャンルのラインアップといいます。

フリマニ朗読会~読みマニアックス~ ※各回先着ペア15組限定

 FM FUKUOKAのDJ・パーソナリティーや、SNSフォロワー数が約75万人に上るマルチクリエイター「パントビスコ」による、絵本の読み聞かせ会が開催されます。絵本は全て、読み手のおすすめです。1部はファミリー、2部は大人が楽しめる2部構成です。 【読み手】 10月23日(金) 1部:町田隼人/2部:西川さとり   24日(土) 1部:今村敦子/2部:パントビスコ&香月千鶴(MC)   25日(日) 1部:こはまもとこ/2部:田代奈々 時間:1部13:00/2部15:00 各回約30分 定員:各回先着ペア15組限定  申し込み:情報サービスセンターに電話を 電話:092-282-2525

くつろぎのスペースでゆっくり楽しんで

 購入した本をその場で読める「くつろぎのスペース」が用意されます。人気カフェ「REC COFFEE(レックコーヒー)」(福岡市中央区)の原点となるREC COFFEE TRUCKもイベント限定で復活します。コーヒーを飲みながら、ゆっくりくつろいでは。 ●地元DJによる空間演出  フリーマーケット会場のテントの中では地元・福岡のDJが、ロック、ジャズ、R&Bなど、ジャンルを問わずレコードを回し、会場の雰囲気を盛り上げます。 ●イベントアンバサダー黒川修氏が選曲したオリジナルプレーリストの配信  期間中、館内で音楽ストリーミングサービス「Spotify」のイベントオリジナルプレーリストが流されます。

出演者・出店者 紹介

イベントアンバサダー/MC 黒川修さん(FM FUKUOKAパーソナリティー)

出典:キャナルシティ博多

フリマニ朗読会~読みマニアックス~ 読み手 Pantovisco(パントビスコ)さん(マルチクリエーター)

出典:キャナルシティ博多

 東京で活動する福岡出身のマルチクリエーター。Instagramでの作品投稿が話題になり、これまでに4冊の著書を出版。SNS総フォロワー数は約75万人。現在、雑誌やWebで7本の連載を抱える他、企業コラボやアパレルブランドコラボ、アニメ制作や広告ディレクションなど、業種や媒体を問わず活躍の場を広げている。Instagram:@pantovisco

フリーマーケット出店一覧

LUMO BOOKS & WORKS(ルーモブックス&ワークス)  ギャラリーを併設した古本と雑貨の店。アートやデザイン本を中心に、さまざまなジャンルからユニークな視点でセレクトした古本と、鉱物・貝標本など博物学をテーマにした雑貨をそろえます。

古本と雑貨 ブックス アレナ  福岡県太宰府市の小さな古本屋。海外文学や語学書、旅行記などを中心に、「ずっと大切にしたい本」を届けられる本屋を目指しています。

ruco-bon(ルーコボン)  ワーゲンバス風の移動販売車で本を紹介。本が好きな人も、そうでない人も楽しめるような店作り。

本と羊  8月に福岡市中央区六本松にオープンした新刊&古本の店。人が集まる、本のある「楽しい場」を目指しています。

MUJI キャナルシティ博多店  古今東西から⻑く読み継がれてきた本を集めたMUJI BOOKSは、「ずっといい言葉」とともに本のある暮らしを提案。

出典:キャナルシティ博多

六本松 蔦屋書店(田口商店ほか)  文化を発信する「街」として生まれた六本松 蔦屋書店。「毎日がレコード市」と題し、全国のえりすぐりのレコードショップがセレクトした中古レコードと、音楽コンシェルジュの独自セレクトによる新品アナログ盤を販売します。

新星堂 キャナルシティ博多店  レコード、カセットテープ、CD、ストリーミングと、時代とともにフォーマットが変化しても「感動を分かち合える場所であり続けるショップ」を目指しています。

コーヒー出店はREC COFFEE(レックコーヒー)

出典:キャナルシティ博多

 2008年、当時では珍しい移動販売店舗の「REC COFFEE」を創業。ジャパンバリスタチャンピオンシップ等、数々の賞を受賞してきた創業者が、コーヒーの感動体験を記録する場として、レクリエーションの場として、至極の一杯を提供します。

キャナル秋の市 第3弾「フリマニアックス」

日時:10月23日(金)~25日(日)11:00~17:00 場所:キャナルシティ博多 地下1階スターコート(福岡市博多区住吉1-2) 出演:イベントアンバサダー/MC:黒川修(FMFUKUOKAパーソナリティ)ほか 問い合わせ:キャナルシティ博多情報サービスセンター(10:00~21:00) 電話:092-282-2525

キャナルシティ博多公式サイト

キャナル秋の市「陶器マルシェ」を開催!【キャナルシティ博多】

施設名:キャナルシティ博多
住所:福岡県福岡市博多区住吉1-2
営業時間:10:00〜21:00
定休日:なし

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる