まだ間に合う&どの席で見る? 「キャッツ」福岡公演・座席ガイド

 キャナルシティ劇場(福岡市博多区)で上演中の劇団四季ミュージカル「キャッツ」福岡公演は、4月17日(日)に千秋楽を迎えます。公演最終日までおよそ1カ月となり、千秋楽近くの日は残席もわずかとなっています。これからチケットを購入する人のために、それぞれの座席のおすすめポイントをご紹介します。購入の参考に活用してください。

目次

【1階前方席】「キャッツ」の世界観を体感できる!

これがキャナルシティ劇場の座席表です

 個性豊かな猫たちの表情や歌声、躍動感あふれるダンスを間近で感じられる1階前方ブロックのS1席は、残席わずかの人気席です。左右両側にはステージから猫が滑り降りてくるスロープが設置され、壁側のサイドステージには猫がひょっこり飛び出してくる猫の出入り口が多数あります。

 「気配」を感じて振り向くと、ジッと猫に見つめられていた…なんてことも。とにかくステージからの距離が近いため、まるで自分もジェリクルキャッツになって舞踏会に参加しているような感覚が味わえます。

ステージ間近のS1席

 ステージから近いS1席。猫たちに見つめられてドキドキしますね。

どの出入り口から出てくるかな??

 サイドステージには猫の出入り口がいっぱい!

スロープをするりと降りてきますよ

 ステージの両側には猫が滑り降りてくるスロープが設置されています。

【1階中〜後方席】ステージ全体が見渡せる場所

全体がしっかり見えるセンターブロックのS1席

 1階のJ列以降のS1席とQ列以降のS席は、ステージ全体が広く視界に入るため、とても“見やすい”席といえます。特にS1席のセンターブロックは程よい距離感で舞台全体をゆっくり眺めることができ、見切れる場所も少ないため、「キャッツ」を初めて観る人におすすめしたい席です。

 また、1階後方のS席と両サイドに設置されているA1席は、3歳以上小学6年生以下の子ども料金の設定があるのでファミリー観劇にもおすすめです。

A1席のすぐそばにも巨大な“ゴミ”のオブジェが!

 両サイドのA1席は、ステージ端奥の場面が一部見切れることもありますが、メインステージ中央とサイドステージは問題なく見ることができます。横並びに1〜3席だけ用意された端席なので、観劇が不安な小さなお子様連れや同行者同士で隣を気にせず並んで座りたい方におすすめの席です。

【2階席】ステージ奥までしっかりと見たい時は

2階前方席は想像していたよりもステージに近い!

 半円形のステージを上から見下ろすことができる2階席は、1階席からは少々見えづらいステージの奥までしっかりと見ることができます。

 あちらこちらからひょっこり現れる猫の様子や、ステージ上でじゃれ合う猫たちの姿をしっかり “観察”することができる2階席は、猫の世界をじっくり楽しみたい人におすすめの席です。1階席ではなかなか気付くことができない、2階通路ステージにそっと現れる猫にも注目です。

 2階とはえ、前方ブロックのS席はステージからも近く、迫力も十分! 見どころのダンスシーンでは見事なフォーメーションや複雑な動線もしっかり確認することができ、改めて「キャッツ」という作品の“凄さ”を実感できる席です。こちらのS席も子ども料金が設定されているので、ファミリー層にも人気があります。

2階下手側のL列は2席だけ設置

 実は、2階には舞台に向かって右の上手側に3席、左側の下手側に2席、離れ小島のようにポツンと設置された座席があります。知る人ぞ知るこの座席は、“ゴミ”に囲まれた隔離空間で「キャッツ」の世界観にどっぷり浸って作品を楽しむことができる“特等席”です。

2階上手側のR列は3席だけ設置

 2階の客席に猫がもっとも近付く演出では、座席のすぐそばまでやって来るサプライズも! ただし、座席がサイドに設置されているため一部の演出が見切れることがあります。とはいえ、この席でしか味わえない感動体験が待っているので、ぜひとも狙ってみたい席です。

【2階席】気軽に購入できてリピーターに人気

気軽に楽しめるC席

 2階席のE列より後方にはA2席とB席、C席があります。2階後方席はステージから距離はありますが、高い位置から劇場全体を広く見渡すことができるため、照明に照らされるゴミのオブジェや満天に輝く星空など、幻想的な作品の世界を生み出す美しい舞台セットまで堪能できるのが魅力です。

 中でもC席は2,750円〜とリーズナブルな価格設定なので、気軽に作品を見たいという人や、何度も劇場に足を運ぶリピーターに人気です。

 2階席で子ども料金が設定されているのは前方ブロックS席、“ゴミ”に囲まれたサイド席と中段のA2席です。

【希望の席が埋まってる!? 】でも諦めないで!

 「キャッツ」福岡公演のチケットは、劇団四季の公式チケットサイトとキャナルシティ劇場チケットボックス(開演90分前からオープン)、チケットぴあ等で購入できます。

 希望日や希望席種が売り切れの場合も諦めないで! というのも、劇団四季公式サイトで購入したチケットは、公演の2日前までチケット出品サービスが利用できるため、マメにチケットサイトをチェックしていると希望日や希望席種のチケットに出合うことがあります。ただし、運が良ければ…なので、希望日や希望席種が決まっている人は、早めに予約しておくのが感動への近道です。

福岡で「キャッツ」を楽しむチャンスを見逃さないで!

 「キャッツ」福岡公演は4月17日(日)に千秋楽を迎えます。この公演をもって、劇団四季によるキャナルシティ劇場での長期公演活動の終了が発表されています。千秋楽までおよそ1カ月、「キャッツ」福岡公演をお見逃しなく!

劇団四季ミュージカル「キャッツ」福岡公演

公演日:4月17日(日)まで
■春休み特別カーテンコール
対象公演:3月25日(金)~4月6日(水)計12公演
場所:キャナルシティ劇場(福岡市博多区住吉1-2-1)
バリュー料金:S席9,900円、A席8,250円、B席6,050円、C席2,750円 レギュラー料金:S席11,000円、A席8,800円、B席6,600円、C席3,300円 ピーク料金:S席12,100円、A席9,350円、B席7,150円、C席3,850円 ※全て税込み価格、子ども料金設定あり ※公演当日3歳以上有料(膝上観劇不可)、2歳以下の入場不可 ※託児サービス有り(有料)
問い合わせ:劇団四季
電話:0570-008-110(ナビダイヤル)

あわせて読みたい
劇団四季ミュージカル「キャッツ」の世界 福岡だけの楽しみとは?  劇団四季ミュージカル「キャッツ」福岡公演が、キャナルシティ劇場(福岡市博多区)で上演中です。作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバーが詩人T.S.エリオット(とも...
あわせて読みたい
「キャッツ」出演の俳優が確定申告書作成を体験!  劇団四季ミュージカル「キャッツ」福岡公演に出演中の劇団四季俳優が3月3日、国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー『スマホ専用画面』」の利用を体験しまし...

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる