どれにする? 麺メニューは10種類超【おめんやSIKI.】〜グルメ探検隊〜

 福岡県内のおいしいお店をもっと知りたい探したい! 県内隅々を“探検”して、見つけた「うまかもん」のお店を紹介します。今回は中央区舞鶴にある「おめんやSIKI.(しき)」を探検してきました! ※営業時間は変更の可能性があります。

目次

居酒屋から生まれた麺専門店

芝麻醤(チーマージャン)と花椒(ホアジャオ)が効いた「担々麺」

 「おめんやSIKI.」は、警固に店を構える居酒屋「魚串うず」の姉妹店。「麺が好きで、以前から専門店をつくりたいと思っていた」と語る店主の白水欣亮(しろうずよしあき)さんが、2022年1月にオープンしました。

カウンターのほかテーブル席も

 居酒屋の業態からなぜ麺専門店が生まれたのか。きっかけは、店主の白水さんが薬院にある焼き鳥店「ゆるり」で食べた担々(たんたん)麺でした。

 その味にほれ込み、自分の店でも提供できないかとお願いしたところ了承をもらい、警固の店舗でランチタイムに提供をスタート。これが「おめんやSIKI.」の前身です。

「汁なし担々麺」

 スープは焼きあごや煮干し、昆布などの魚介だしが基本。営業するうちにいつの間にかメニューが増え、現在は10種類超の麺とサイドメニューが味わえます。

 初めての来店で注文が多いのはやはり「担々麺」(680円)。ほかにも「醤油(しょうゆ)ラーメン」(750円)や「汁なし担々麺(追い飯付き)」(770円)、「明太子(めんたいこ)とバターの混ぜそば(追い飯付き)」(800円)などバリエーションが豊富なので、何度も通って制覇してみては。

おめんやSIKI.(しき)

住所 福岡市中央区舞鶴3-2-27 サン舞鶴2階
電話 092-791-1713
営業 11:30〜15:00(L.O.14:30)
日曜、祝日休、その他不定休あり

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

「ファンファン福岡/サブクリップ」(福岡都市圏内配布、福岡市地下鉄駅駅設置)紙面に掲載した話題、編集部員が突撃取材した話題などを紹介します!

目次
閉じる