新しくなったパタゴニア福岡 ファンファン編集部が行ってみた!

 パタゴニア福岡が天神ビジネスセンター(福岡市中央区)にリニューアルオープン! 人と自然をつなぐアウトドアアクティビティを提案し、美しい自然環境を守るために行動を起こす拠点として展開されます。売り場面積は約104坪、総面積は約146坪と店内は広々とした空間に。アウトドアスポーツ用のウェアはもちろん、ライフスタイル製品やキッズ・ベビー製品、食品やビールなどもそろいます。

目次

リニューアルオープンしたパタゴニア福岡に潜入!

ファンファン福岡

画像:パタゴニア福岡 外観

 パタゴニア福岡は、2007年10月に福岡市天神大名へ九州初の直営店としてオープン。2022年3月15日に、天神ビジネスセンターへ移転オープンしました。

ファンファン福岡

画像:店内の様子

 店内は直営店では初めてとなる、九州地域の魅力を自然や歴史、アウトドアスポーツのさまざまな視点から表現した空間デザインに。それぞれの売り場に九州の美しい自然や各地域こ起こっている課題などをレイアウト。現在は長崎県・石木などの自然環境について展示されています。今後もアップデートを加えながら、さまざまな地域の自然の豊かさに触れることができます。

ファンファン福岡

画像:ライフスタイル製品売り場

 同店では、クライミング、登山、トレイルランニング、フィッシング、サーフィンといったアウトドアスポーツ製品はもちろん、シンプルに着こなせるライフスタイル製品やキッズ・ベビー製品、「パタゴニア プロビジョンズ」の食品やビールなども展開。

ファンファン福岡

画像:キッズ・ベビー製品売り場

 売り場は、メンズ・ウィメンズといったカテゴリー分けではなく、ライフスタイル製品(日常服)・アウトドアスポーツウェア・キッズ/ベビー・食品などでカテゴライズされています。

ファンファン福岡

画像:アウトドアスポーツウェア製品売り場

 特にアウトドアスポーツウェア製品は、クライミング・フィッシング・サーフィンなど細かく分けられているので、製品を探す時間が少なく、買い物をスムーズに楽しめそうです◎
 各スポーツに精通するスタッフもいるので、分からないことや疑問に思うことがあれば何でも聞いてみてくださいね。

ファンファン福岡

画像:食品売り場

 また、「パタゴニア プロビジョンズ」の食品や雑貨も販売。展開されている商品はオーガニック製品(一部を除く)となり、人々の健康と環境問題をサポート。体にも地球にも優しい製品がそろいます。

 中でも特に人気なのが日本酒とビールとか! オススメは「ロング・ルート・ペールエール」(484円)。フルーティーで後味がすっきりとした味わいでした。

ファンファン福岡

画像:アーカイブコーナー

 今回のリニューアルで最も注目してほしいのが、レジカウンター後ろのアーカイブコーナー。現在は、パタゴニアの「クリーンクライミング」50周年を記念した特別展示が実施され、当時のカタログの表紙や、クライミングギアのデザインを採用した製品が約1カ月間並びます。

 今後は、さまざまな展示が実施されるほか、同コーナーを利用したイベントも開催。直営店のみの実施のため、九州で体験・参加できるのはパタゴニア福岡だけとなります(オンラインイベントも開催予定)。
 イベントなどの最新情報は、パタゴニア福岡公式インスタグラムから確認できます。

ファンファン福岡

 パタゴニア福岡 スタッフの西崎さんは「パタゴニア福岡は九州唯一の直営店舗です。洋服を売るだけでなく、自然の美しさや環境問題、社会問題も発信し、自然環境について考えるきっかけになればと思います。現在は、長崎県・石木の素晴らしさがレイアウトされ、キッズ・ベビー製品売り場にはホタルの写真も展示されています。買い物と一緒に、九州の素晴らしさも体感してもらえたら」と話します。

 新しく生まれ変わったパタゴニア福岡に、あなたも一度足を運んでみては。

パタゴニア福岡

住所:福岡市中央区天神1-10-20 天神ビジネスセンター 1F
営業時間:月〜金曜日 12:00~19:00、土・日曜、祝日 11:00〜18:00
定休日:年末年始、毎月第三水曜日
電話番号:092-738-2175
Instagram:@patagonia.fukuoka

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる