大自然に包まれた絶景舞台・TAOの丘「天空の舞台」へ!<PR>

 春の一大行事である野焼きを終え、4月~5月の阿蘇くじゅう国立公園は新緑がとっても美しい季節! そんな大自然の絶景パノラマを背景とした「天空の舞台」では、世界で活躍する和太鼓エンターテイメント集団『DRUM TAO』のライブが楽しめます!

目次

<壮観な景色を望む> TAOの丘ってこんなところ

 客席は、自然の形状を活かして斜面につくられています。

 舞台背景は、阿蘇五岳を含む雄大な景観。世界に類のない、ため息の出る美しさです!

 なぜ、この大自然で和太鼓のライブ?

 そう、このくじゅう高原は、結成30年を迎える『DRUM TAO』の本拠地なのです。彼らが世界で活躍するのは、この大自然の中で身体を鍛え、インスピレーションを受け制作した音楽が多数あるから。TAOの音楽が生まれるこの場所で、大自然と音楽を感じてもらいたいという思いからなのです。

 隣接した「TAO HOUSE」には、カフェや衣装展示·シアタールームなどがあり、TAOの軌跡を知ることができます。ライブの前後に野外でのんびりティータイムもおすすめ!

 昼だけでなく、土日には夕方より、『CLUB TAO』という室内ライブも実施中です。

 21世紀を代表する新たな文化芸術の拠点としてスタートしたTAOの丘で、自然や日本の文化に触れ、心地よい時間を過ごしてみては。
 以下リンクから申し込むと、お得な特典が付いています♪

野外劇場 TAOの丘

住所:大分県竹田市久住町大字白丹7571-2
問い合わせ:TAO文化振興財団
電話番号:0974-76-0950

提供:TAO文化振興財団

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる