福岡市大名の【ベトバルアンディ】 一歩入るとそこはベトナムだった

なかなか海外旅行に行けない昨今ではありますが、十分に本場ベトナムの風を感じることができるお店、それが福岡市大名の【ベトバルアンディ】。こちら、福岡の老舗タイ料理店「タイ屋台居酒屋 ガムランディー」の姉妹店です。となると…「味は間違いない」ということですね!

出典:unag2000

 大名の通りを歩いていますとのぼりとメニューの看板が出ています。

出典:unag2000

 一歩店内に踏み込むと、そこはベトナム!素敵ですね~。

目次

メニューはこちら

出典:unag2000
出典:unag2000
出典:unag2000

 フォーにバインミーなど、ベトナムを代表するメニューです。 ベトナム料理は、東南アジアの料理の中でも多少中華料理の要素が強い印象です。 それもあって、馴染みやすく個人的には大好きですね。  イチ推しメニューは、フォー・ガー・セット、800円。看板メニューと言って良いオーソドックスな「鶏のフォー」に、サラダ、ミニ焼き飯が付いているオトクなセットです。

フォー・ガー・セット 800円

出典:unag2000

 まずはサラダが出てきます。 ベトナムの酸味が効いたあのドレッシング。これはなかなか日本では食べることができないので嬉しい!

出典:unag2000

 そして、ミニ焼き飯。「ミニ」とは言えお茶碗一杯ぶんです。 あっさり系の焼き飯で、美味しいですね~。

出典:unag2000

 そしてメインのフォー・ガー。 鶏のダシがよく効いています。優しいスープが胃に染み渡る…これは飲み干したくなる一杯です。  フォー(麺)はかなりのモチモチタイプで、美味! 麺を食べつつスープを口に運び、また焼き飯を食べつつスープを口に運び…いや~、幸せです。 二日酔いの時は、こういう麺が一番良いですね(今回は二日酔いではありませんが)。

ボー・サオ・セットとバインミーセット

出典:unag2000
出典:unag2000

 こちらがボー・サオ・セットです。 「ヌクマム(魚醤)」と「オイスターソース」の肉野菜炒めみたいな感じです。 お店の味による部分が大きいですが、青椒肉絲のベトナム料理版、と言ったらイメージしやすいでしょうか? どちらにしても間違いない美味しさです。

出典:unag2000
出典:unag2000
出典:unag2000

 バインミー・セットです。 バインミー・セットは、パクチーポテトとベトナムコーヒーがセットになっています。  ベトナムに行った時、朝食に屋台でバインミーを買って食べていたのを思い出します。懐かしい!ボリュームもあってまさに現地のバインミーを彷彿とさせる一品です。  ランチですっかりベトナム気分を味わいましたが、次回はディナーでお酒を飲みながらベトナム料理を楽しみたいです。

施設名:ベトバルアンディ
住所:福岡県福岡市中央区大名2-1-17
営業時間:11:30~15:00(L.O14:30)17:30~23:00(L.O22:30) 日曜営業
定休日:不定休 基本月曜日 月曜が祝日の場合は営業、翌火曜日がお休み
平均予算:¥3,000~¥3,999
アクセス:地下鉄天神駅から徒歩6分地下鉄赤坂駅から徒歩5分 赤坂駅から353m

【弐ノ弐】が天神・ソラリアプラザに期間限定OPEN ランチ営業も!

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる