3月にオープンしたクロワッサン専門店【CAFE de CROCK】

 六本松4丁目に2022年3月14日にオープンしたクロワッサン専門店「CAFE de CROCK(カフェドクロック)」。店内で手作りしたクロワッサンをイートイン、テークアウトの両方で楽しめます。

目次

添加物不使用、店内手作りのプレミアムクロワッサン

季節によってさまざまなメニューが登場

 作るのに技術と手間を要するため冷凍の業務用生地を使う店舗も多いなか、代表の吉村幸太郎さんは全国を食べ歩き、理想のクロワッサンを探し求めました。

「つまんでご卵のたまごサンド」など

 たどり着いたレシピは、完成までにじっくり3日間をかける「プレミアムクロワッサン」。1日目に仕込んで寝かせておいた生地を2日目には何層にも織り込み、3日目に焼き上げて完成させます。

 基本のクロワッサンは「プレーン」「スイート」(各280円、イートイン各285円)など4種類。朝の7時からテークアウトできます。10時以降はイートインも可能。

 「つまんでご卵のたまごサンド」(460円、イートイン468円)をはじめ、旬のフルーツや野菜を使ったサンド5、6種類も提供します。ドリンクやスープ、サラダのセットも用意。最新の営業や新メニューの情報はインスタグラムで発信しています。

 10~12時台は平日でも込み合うので、ゆっくり過ごすなら午後がおすすめです!

福岡六本松郵便局のそば

CAFE de CROCK(カフェドクロック)

住所 福岡市中央区六本松4-9-31
電話 092-791-9609
営業 7:00~19:30(イートインL.O.19:00)※7:00~10:00は、テークアウトのみ
不定休

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる