ゼニスブティック福岡がオープン!川﨑宗則さんがテープカットを披露

 スイス高級時計ブランド「ゼニス」(LVMHウォッチ・ジュエリージャパン / 本社:東京都千代田区)が、4月12日(火)に「ゼニス ブティック福岡」をグランドオープンしました。グランドオープニングイベントには、プロ野球選手の川﨑 宗則さんと古市 聖一郎さん(トミヤコーポレーション 代表取締役社長)が出席し、ゼニスブルーのリボンカットセレモニーが行われました。

目次

九州での旗艦店となる「ゼニス ブティック福岡」

 「ゼニス ブティック福岡」は、国内で3店舗目となるワールドワイドコンセプトを用いた店内になっており、暖かみのあるニュートラルトーンを基調とし、床から天井へとブルーのモチーフがあしらわれています。創業以来、ゼニス伝統のシンボルである星降る夜空をイメージした照明にも、ゼニスの哲学、“Time to Reach Your Star”(最も高い、あなたの星をつかむために)が反映されています。また店内奥のVIPルームはラグジュアリーなプライベート空間になっており、最新コレクションからレギュラーコレクションまで幅広い品揃えとゆったりとした空間が楽しめるそうです。

提供:ゼニス ブティック福岡

グランドオープニングイベントに川崎宗則さんが出席!

提供:ゼニス ブティック福岡

 グランドオープニングイベントには、福岡に大変ゆかりの深いプロ野球選手の川﨑 宗則さんが登場。ゼニスブルーのリボンカットセレモニーが行われました。

「ゼニスの哲学と野球観がマッチング!」川﨑さんのコメント

 グランドオープニングセレモニーに出席した川﨑 宗則さん。同じ野球人の上原 浩治さんから勧められ、ゼニスに出会ったそうです。普段はあまり時計をしないそうですが、ゼニスの哲学「Time to Reach Your Star(タイム・トゥ・リーチ・ユア・スター)”=最も高い、あなたの星をつかむために」と自分の野球観の共通点に感銘したとのこと。

 ストラップを簡単に取り換えることができるため、「仕事(プレー中以外)でもプライベートでもたくさんの時間を一緒に過ごせそうです」と語っていました。

提供:ゼニス ブティック福岡

【夢は大きな星をつかむこと!】

 セレモニーの最後に、川﨑さんは「野球を通じて楽しさを伝えていきたい。一個一個の星をつかんでいくことで、大きな夢を叶えていきたい。例えば、新しい野球チームを作ったり、新しいリーグを作ったり、多くの野球人が活躍できる場所をつくるという大きな星をつかんでいきたいと思っています」という夢を語り、福岡のファン、ゼニスファンへのメッセージを送りました。

提供:ゼニス ブティック福岡

川﨑 宗則さん着用時計

「デファイ スカイライン」
【リファレンス】
03.9300.3620/51.I001
【特長】
・エル・プリメロ3針ウォッチ3針ウォッチ
・高振動表示(9時位置に1/10秒を計測する文字盤)
・星空が描かれた文字盤
・ねじ込み式リューズ
・交換可能なストラップシステム

提供:ゼニス ブティック福岡

 「デファイ スカイライン」は、単に過去のモデルを再現しようとしたのではなく、最近復活した「デファイ A3642」を含む初期のデファイモデルのフォルムからインスピレーションを得ており、この時計に搭載されたムーブメント、新型「エル・プリメロ 3620」は1/10秒の精度を誇るエル・プリメロ 3600 クロノグラフと同じ構造で製作されていながら、贅沢にもクロノグラフ機構を外し、1/10秒は9時位置のカウンターで計測しているそうです。

ゼニス ブティック福岡

■所在地 :福岡市中央区天神2-4-11 パシフィーク天神1階
■定休日 :火曜日
■電話番号:092-753-8562
■この件に関するお問い合わせ
LVMHウォッチ・ジュエリージャパン株式会社
担当: 荒木
電話: 03-3263-9628
MAIL: takae.araki@zenith-watches.com

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる