この春、話題のクラフトビールがリニューアル新発売『SPRING VALLEY 豊潤<496>』がさらにおいしく!

 「初めて飲んだ時、衝撃だった」「すごくおいしい」「とにかくビールの概念を変えてくれたビール」などと話題のクラフトビール『SPRING VALLEY 豊潤<496>』が、この春、さらにおいしくリニューアル!進化したポイントのほか、相性の良い料理について聞きました。

提供:キリンビール
目次

新たに日本産ホップ“IBUKI”を一部使用
おいしさがさらに進化!

 「素材も手間も時間も一切手加減なしで、おいしさとクオリティだけを考えて造ったクラフトビールです」とスプリングバレーブルワリー ブランドアンバサダーの中水和弘さん。

 「今回新たに貴重な日本産ホップ“IBUKI”を一部使用し、仕込工程を一部変更したことで、味わいや香りのバランスはさらに高まり、豊潤ながらもより飲み飽きないおいしさに進化しています」。目指しているのは、ビール通をうならせ、ビールが苦手な人もおいしく飲める、とにかくおいしいビールとのこと。
 
 徹底的にこだわり抜いて造られたクラフトビールの味、ぜひ堪能してみてください。自宅でちょっと良い時間を過ごしたい時のお供にもオススメです。

スプリングバレーブルワリー ※
ブランドアンバサダー 中水和弘さん

※ クラフトビール醸造などを手掛けるキリングループ関連会社

素材へのこだわり

1.5倍※の麦芽、5種類のホップを使用。今回新たに日本産ホップ“IBUKI”を一部使用し、ホップの配合を調整したことで、味わいと香りのバランスUP!
※ キリンラガー比

仕込工程を改良

仕込工程の一部を改良し酸味を抑えたことで、さらに飲み飽きない味わいに。

ディップホップ製法

ホップを7日間漬け込み、じっくり丁寧にホップの香りを引き出すことで、すっきりとした後味を実現。

提供:キリンビール
提供:キリンビール

もっと知れば、もっと楽しくなる!
ファンファン福岡オススメの楽しみ方

ブランドアンバサダー 中水和弘さんに聞きました

Q. そもそもクラフトビールとは?
A. 日本ではクラフトビールの明確な定義はないと言われています。キリンビールでは、クラフトビールを「造り手の感性と創造性が楽しめるビール」と考えています。クラフトビールには、「知っているビールと全然違う!」などのおいしい驚きが詰まっています。SPRING VALLEY 豊潤<496>をきっかけに、たくさんの人にクラフトビールのおいしさや奥深さを楽しんでもらえたら嬉しいです。

Q.SPRING VALLEY 豊潤<496>のオススメの飲み方は?
A. ビール単体でもおいしく飲んでいただけますが、料理と一緒に楽しむのもオススメです。ビールの豊潤な味わいが料理を引き立てて、また違った新しいおいしさが生まれます。

Q.SPRING VALLEY 豊潤<496>はどんな料理に合いますか?
A.様々な料理に合うビールですが、例えば、九州の甘いしょうゆと相性バッチリなのでお刺し身と合わせるのもオススメです。魚料理だと、アジフライや焼きほっけなどとも相性が良いですよ。しっかりした味付けの料理や肉料理にもよく合います。

料理選びの参考に!相性の良い味覚&食感

「兼平鮮魚店 中洲はなれ」で楽しむ

 プロの料理人が手掛けるこだわりの逸品とあわせて楽しむのもオススメ。「兼平鮮魚店 中洲はなれ」は、おいしい魚料理や旬の味覚、博多グルメなどが評判のお店です。いち押しの「名物炙り胡麻鯖」(1078円、税込)は、SPRING VALLEY 豊潤<496>との相性◎。その他、「春野菜の天婦羅」(1078円、税込)や旬のお魚の刺し盛りなど、おいしい料理とビールを心ゆくまで味わって!

名物炙り胡麻鯖
春野菜の天婦羅
料理長 岩﨑直樹さん

兼平鮮魚店 中州はなれ

住所 福岡市博多区中洲5-4-10 2階
TEL 092-271-8260
営業 17:30~24:00(L.O.23:00)日曜・祝日定休

ファンファン福岡編集部で飲んでみた

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる