【大丸福岡天神店】山鹿市きんかん「夢小町」のコラボ商品が登場!

 現在開催中の「九州深発見フェア」に、熊本県山鹿市のきんかんブランド「夢小町」を使用したコラボレーション商品が登場! 4月13日〜19日(火)までは、四季・二十四節気にあわせた養生ごはんを展開する「うぶすな」とのコラボ商品「きんかん豚角煮丼」 が販売され、4月20日(水)〜26日(火)までは、“糸島野菜を食べる生ドレッシング”を手がける「糸島正キ」とのコラボ商品「野菜を食べる生ドレッシング」、「金柑バター」が販売される予定です。

目次

ハウスきんかんの産地! 熊本県山鹿市のきんかん「夢小町」

提供:大丸松坂屋百貨店

 熊本県山鹿市の農家では、摘果や剪定など管理を徹底し、味わいよく栄養価の高いハウスきんかんを栽培。中でもハウスきんかんブランド「夢小町」は、木の上で完熟させた高品質なきんかんです。

 今回、山鹿市役所とJA協力のもと、熊本県山鹿市のきんかん「夢小町」を使用したコラボ商品が誕生。四季・二十四節気に合わせた養生ごはんを提供する冷凍宅食サービス「うぶすな」と、旬の糸島野菜を使用した“糸島野菜を食べる生ドレッシング”を手がける「糸島正キ」がコラボレーションしています。
 展開されるのは3商品。大丸福岡天神店の「九州深発見フェア」にて、期間限定で提供されています。

4月13日〜19日(火)販売! 夢小町×うぶすなコラボ商品

提供:大丸松坂屋百貨店

きんかん豚角煮丼 850円(税込み)

 春の養生にぴったりなきんかんを使用した「きんかん豚角煮丼」。豚の角煮が柔らかく、お酢のさっぱりとした味わいに、きんかんの爽やかな香りが絶妙にマッチする一品です。

4月20日(水)〜26日(火)販売! 夢小町×糸島正キコラボ商品

提供:大丸松坂屋百貨店

野菜を食べる生ドレッシング(255g) 972円(税込み)
 熱を加えず、生のまま皮ごと擦りおろしたドレッシング。ビタミンCなど栄養豊富なきんかんを丸ごと味わうことができます。爽やかな酸味と甘味が相性抜群です。

金柑バター(125g) 1,620円(税込み)
 酸味と甘味が特徴な、きんかんと発酵バターからできた「金柑バター」。熱々のパンに塗るのはもちろん、クラッカーやアイスクリームと一緒に味わうのもオススメです。

きんかん「夢小町」のコラボ商品

販売期間:4月13日〜19日(火)
    「きんかん豚角煮」850円(税込み)
     4月20日(水)〜26日(火)
    「野菜を食べる生ドレッシング(255g)」972円(税込み)
    「金柑バター(125g)」1,620円(税込み)
販売場所:大丸福岡天神店 東館 地下2階 イベントスペース(福岡市中央区天神1-4-1)
電話番号:092-712-8181(代表)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる