子どもの国際交流の架け橋に!「ファシリテーターボランティア」募集

 NPO法人 アジア太平洋こども会議・イン福岡(APCC)では、2022年度「BRIDGE Virtual Summer Camp(ブリッジ バーチャル サマーキャンプ)」で子どもたちのオンライン交流をサポートする「ファシリテーターボランティア」を募集しています。子どもたちの成長と併走しながら、国際交流の架け橋になる役割です。

目次

オンライン交流を英語で進行し、子どもたちをサポートしよう

 ファシリテーターを含むグループの様子(2021年) 提供:APCC

 APCCは、「BRIDGE KIDS PROGRAMS(ブリッジ キッズ プログラムズ)」という事業名称のもと、福岡県をベースに子どもたちを対象とした民間レベルの草の根国際交流事業を展開しています。例年夏には30を超える世界の国や地域から11歳の「こども大使」ら約300人を招き、ホームステイや学校登校、交流キャンプなどを実施しています。

ファシリテーターの皆さん(2021年) 提供:APCC

 2001年から「コロナ禍でも参加者が安心して参加できるように」とオンラインでの国際交流「BRIDGE Virtual Summer Camp」を開催しています。2022年度は「世界中に友達を作ろう!」をテーマに、約30カ国・地域から約130人の「こども大使」と「FUKUOKA KIDS」が参加する予定です。
 自己紹介や文化紹介、体を動かすアクティビティーなどを通して、お互いを知る時間を過ごします。

 国内外混合のグループで交流する際に、プログラムを英語で進行し、子どもたちをサポートするのが、今回募集している「ファシリテーターボランティア」。子どもがプログラムに参加しやすい雰囲気を作り、さまざまな意見を引き出すのも役割の一つです。

ファシリテーター研修の様子から(2021年) 提供:APCC

 ファシリテーションに必要な基本的な技術や知識は研修を通して学ぶことができます。「子どものサポートを通じてたくさんの発見や気付きがあり、自分自身の成長につながりました」という言葉が前年の経験者からありました。ファシリテーターの役割を通して、さまざまな文化や価値観に触れてみませんか。

 内容、応募条件、応募資格、選考方法など詳しくは下記ファシリテーター募集詳細から確認を。

2022年 BVSCファシリテーターボランティア募集 概要

日程:事前研修1…5月28日(土)または29日(日)
事前研修2…6月11日(土)または12日(日)
事前研修3…6月25日(土)または26日(日)
プログラム第1回…7月10日(日)
     第2~4回…土曜チーム 7月23日、8月6日、8月20日
          日曜チーム 7月24日、8月7日、8月21日
     第5回…9月4日(日)
募集人数:30人程度
応募条件:・日常会話レベルの英語が話せる15歳(高校生)以上の人
     ・全ての事前研修およびプログラム日程に参加できる人
     ・APCCボランティア登録ができる人     ほか
締め切り:4月29日(祝・金)24:00
問い合わせ:NPO法人 アジア太平洋こども会議・イン福岡 事務局
電話:092-710-6102(平日10:00~18:00)

あわせて読みたい
外国の友達とオンライン交流!「FUKUOKA KIDS」募集  NPO法人 アジア太平洋こども会議・イン福岡(APCC)では、2022年度「BRIDGE Virtual Summer Camp(ブリッジ バーチャル サマーキャンプ)」に参加を希望する、福岡県...


※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる