映画の印象的なシーンを描いて応募しよう!「映画感想画コンテスト」

 好きな映画の印象に残っているシーンを描く「映画感想画コンテスト2020」(主催:映画感想画コンテスト実行委員会)が実施されます。応募期間は11月2日(月)~2021年1月17日(日)。同コンテストは、映画を通じて子どもたちの想像力と表現力を養い、豊かな心をはぐくむ社会の実現を目指して、2015年にスタートしました。

目次

感受性や道徳心を育てる映画鑑賞、創造力や表現力を養う感想画

出典:映画感想画コンテスト実行委員会

 良質な映画を見ることは、子どもの感受性を豊かにし、道徳心を育てます。多感な子どもの情操教育に、映画は有効な教材といえます。そしてその感想を、絵として自由な発想で描くことは、創造力を育み、表現力を養います。  「この映画感想画コンテストを通じて、子どもだけでなく全ての人々が豊かな感性と優しい心を持つ社会であってほしいと願っています」と主催の映画感想画コンテスト実行委員会。

コンテスト実施概要

出典: 映画感想画コンテスト実行委員会

<募集期間> 11月2日(月)~2021年1月17日(日)必着 ※コンテストの結果は、本ホームページ上で2021年3月中旬頃に発表予定。 <応募資格> 以下「募集部門」に該当する人は、誰でも応募できます。 ※本年度から居住エリアの制限はなくなりました。 <応募形式> ● 寸法/四つ切り(54cm×38cm)程度のサイズの画用紙に描くこと。 ● 用紙/画用紙、ケント紙、キャンバスボード、マニラ紙、ボール紙いずれでも可。 ● 画材/クレヨン、パステル、水彩、油絵具など自由。版画、貼り絵も可。 <記入事項> ● 映画を観て感じたことや、学んだこと、またそれを絵に描く際に工夫した点などを400字以内にまとめて、作品の裏面に貼ってください。(紙はどんなものでも構いません) ● 応募票(個人用または団体応募票)に必要事項を記入し、作品の裏面に貼ってください。 <応募部門> ・未就学児部門  ※「未就学児部門」に限り、感想文の貼付の必要はありません。 ・小学生低学年部門(1年生~3年生 ) ・小学生高学年部門(4年生~6年生 ) ・中学生部門 ・一般部門 ・団体部門

賞について

出典: 映画感想画コンテスト実行委員会

【部門賞】 ●最優秀賞…各部門1人 ●優秀賞 ……各部門10人 賞品/表彰状、ギフトカード(最優秀賞20,000円、優秀賞3,000円) 【特別賞】 ●「水上のフライト」賞…1人 映画関連賞品をプレゼント! ※対象作品/「水上のフライト」 ●「ぺんてる」賞…1人 「大人の水彩パステル」をプレゼント!  ※対象作品/どの作品でも可 ●「サクラクレパス」賞…1人 「水彩セット」(ネイビーまたはパステルピンク)をプレゼント!  ※対象作品/どの作品でも可 【団体賞】 ●最優秀賞…1校 ●優秀賞……複数校 HEDERA「ミニ蛍光ペン」を受賞団体の応募者全員にプレゼント!

応募について

出典: 映画感想画コンテスト実行委員会

<応募先> 郵送/〒811-1399 日本郵便株式会社 筑紫郵便局 私書箱第2号 「映画感想画コンテスト」係 持参/中四国・九州・沖縄エリアと静岡市・浜松市のTSUTAYA店舗へ <応募に際して> ※視聴作品は、いつどこでどのように見た作品でも可。 ※応募作品が入選した場合は、絵と感想文が同コンテスト公式サイトに掲載されます。また、メディアや冊子等で掲出される可能性があります。 ※応募作品は返却されません。 ※応募票の連絡先は入賞時の連絡のみに使用し、コンテスト終了後は破棄されます。 ※肖像権の関係上、俳優、女優の似顔絵は不可。 <団体応募について> ※エントリーは、学校、学級、クラブ、部活等のグループ単位で応募を。 ※映画作品は各自自由に選んでください。 ※団体応募の際には、必ず各個人の作品裏にも感想文、応募票を貼り付けてください。

映画感想画コンテスト

応募期間:11月2日(月)~2021年1月17日(日) 問い合わせ:映画感想画コンテスト実行委員会 Eメール:contact@eigakansouga.com twitter公式アカウント:https://twitter.com/eigakansouga

映画感想画コンテスト2020

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる