毎日飲みたくなる!【レモネードbyレモニカ】の爽やかレモネードが話題

10月末になっても日中はまだ日差しが眩しく、爽やかなドリンクが飲みたいなぁと思っていた金曜日。先輩とのランチ帰りに「福岡三越に新しくできたレモネードのお店知ってる?」という話になり、とりあえずなんか行ってみよう!というノリで突撃して来ました!

目次

気分に合わせて自分好みのレモネードをチョイス!

 8月上旬に福岡三越地下2Fに新オープンしていた本格レモネード専門店「LEMONADE by Lemonica」さん。 後から調べて知ったのですが、こちらのお店は、今、全国で次々と展開中のレモネード専門店だそうです。

 これは…「タピオカドリンクの次はレモネードだ!!!!!!!」とでも言わんばかりの勢い。 確かに一時期天神では黄色のカップをテイクアウトしている女性が多いなぁと感じていたので これだったのか~と納得しました。  知っていたけど足は運んでいなったので、今しかない!ということで先輩と突撃。

出典:RAY

 場所は福岡三越の中心部分・テイスティパティオのあたりです。 (地下の中央口から入ってすぐ右手に出てきます) 早速メニューを確認すると…

出典:RAY

 お、多い… 正直普通には選びきれないメニューの豊富さですね。毎日違うレモネードが楽しめそうです!  そして、メニューを見ている間も爽やかなレモンの香りがふわっと漂っていて、 もうそれだけであと半日のりきれそうな気持ちになってきました。

 私たちがうんうん悩んでいる間、見かねた店員さんが「悩まれてますか~?笑」と 爽やかな笑顔で聞いてくださいました。 「皆さんが思うより少し甘めなんですけど、もしサッパリ系がよければ 一番定番のソーダレモネードがオススメです!」 「生絞りスクイージーは今、日向ライムの果汁入りなのでオススメですよ~」  情報量が多い!けど全部美味しそうに聞こえる!!全部飲みたい!!! でもまだ仕事ある!!!!と頭を悩ませます。

出典:RAY

 しかもしかも、飲み方はそれぞれオリジナルで作ってもらえるらしく、炭酸苦手な人には炭酸抜き、 氷少なめがいい人は氷抜きなどいろんなわがままにも応えてもらえるんだとか。

出典:RAY

 これからの季節は冷たいレモネードより、あったかいホットレモンが飲みたくなりますが、 温度調節はもちろん、ホットドリンクもあるので秋冬も楽しめますね!  なんだかんだ悩みましたが、先輩はド定番「ソーダレモネード」、 私は期間限定というキーワードにつられ、「ぶどうソーダレモネード」に決定!!! (私は期間限定に弱いという典型的なタイプです)

出典:RAY

息切れ気味の金曜日に爽やかな一杯!

出典:RAY
出典:RAY

 目の前で作ってもらえるとそれだけでワクワク感増しますよね。 曲がりなりにも20代女子の私たち、もう頭の中は「映えさせたい」、その一択です。 (先輩すみません) お姉さんに真心込めて作ってもらったドリンクがこちら!

出典:RAY

左側がソーダレモネード(レギュラーサイズ) 右側が期間限定ぶどうソーダレモネード(Lサイズのみ)です。結構大きめ! Lより大きいジャンボサイズもあるので、「お買い物し過ぎて喉カラッカラだわ!」みたいな日には いいかもしれませんね。  味の方はというと、これめちゃくちゃ美味しいです。 語彙力がなくて恥ずかしいのですが、レモネード=酸っぱいという固定概念を完全に打ち砕く、 優しい爽やかな飲み口です。 決してゴリ押ししないレモンの風味がとても自然に体内に染み込んでいきました。 しかも炭酸もきつくない!強炭酸が苦手だという先輩も「これはいけるよ!!!」とご満悦。  ぶどうの方も後味でレモンを感じられるので、一杯で2度楽しめるのはめちゃくちゃお得。 これリピート確定です。

いつ何時も「映え」を忘れずに。レモネードで乾杯!

 …はっ。危ない。 美味しさにやられて肝心の(?)映えを忘れるところでした。 最新のアプリを駆使して一枚パシャリ。

出典:RAY

 どうでしょうか。まだまだ伸びしろはありそうですね。 1週間のゴール前にいただくレモネードは、たぶんどんな飲みものより体に染みるかもしれません。 映えと美味しさを両立させるレモニカさん、最高です! 今後も出店拡大とのことなので、いろんなところで飲めるようになることを祈ります!

レモネードbyレモニカ 公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる