「久原本家 ららぽーと福岡店」がオープン! 食のイベントスペースも

 「久原本家 ららぽーと福岡店」(福岡市博多区)が4月25日(月)にグランドオープン! 店内には商品約300品がそろい、「椒房庵」や「茅乃舎」、「くばら」、「北海道アイ」など全ブランド商品が久原本家グループの総合ショップとして展開されます。さらに、食のイベントスペース「くばラボ」や、同店オリジナルテークアウト商品「茅乃舎のだしふりポテト」も展開。食の楽しみを体感できる新店舗となっています。

目次

新業態の店舗「久原本家 ららぽーと福岡店」

提供:久原本家グループ

 「久原本家 ららぽーと福岡店」では、博多らしい味作りを大切にしたブランド「椒房庵」や化学調味料・保存料無添加の調味料・食品ブランド「茅乃舎」をはじめ、「茅乃舎 麹蔵」や「くばら」、「北海道アイ」など全ブランド商品を展開。約300品が販売されます。

 同店は単なる販売型店舗ではなく、迷路仕掛けの売場やイベントスペースも併設。商品購入はもちろん、家族の思い出作りの場として訪れてみるのもオススメです。

食のイベントスペース「くばラボ」とは

提供:久原本家グループ

 「くばラボ」は、“家族の絆と思い出づくりの場”をコンセプトに、食を楽しみ、日本や九州の食文化に触れる場として展開される食のイベントスペースです。
 オープン後は、茅乃舎だし・野菜だしを中心にだしの使い方を学ぶ「だし料理教室」や、味噌キットを使用した「味噌づくり教室」などを開催予定。ひとりでも、家族でも参加可能な体験会スタイルとなっています。
※イベント情報は以下「くばラボ WEBサイト」から確認ください

茅乃舎のだしを使用!「茅乃舎のだしふりポテト」販売

提供:久原本家グループ

 同店オリジナルの商品「茅乃舎のだしふりポテト」は、揚げたてのフライドポテトに茅乃舎だし・野菜だしを振りかけ、その場でシャカシャカ、フリフリして楽しめるテークアウト商品。一度食べるとやみつきになる味わいとか。ぜひ一度購入してみては。

久原本家 ららぽーと福岡店

オープン日:4月25日(月)
住所:福岡市博多区那珂6-23-1 ららぽーと福岡1F
営業時間:10:00〜21:00
商品数:約300品(予定)
電話番号:092-915-0005
※くばラボ イベント事務局:070-8783-7247

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる