【チャイナカフェ】お粥ランチに♪「筍と菜の花の中華粥」が新登場!

 常時15種類以上の中国茶や台湾茶が楽しめる「チャイナカフェ」(福岡市中央区)で4月23日~5月中旬まで、旬のたけのこを使用した「筍と菜の花の豆乳粥」が販売されています。春の味覚が詰まった新メニューを目で舌で楽しんで♪ ※価格は全て税込み

目次

人気のお粥ランチに新メニュー登場!

提供:チャイナカフェ

 「筍と菜の花の中華粥」は、ジャスミン茶、ミニデザートが付いた春の期間限定メニュー。店主自らが熊本県で掘った新鮮なたけのこをバター醤油で炒め、ベーコン、アスパラ、しめじ、菜の花と一緒にトッピング。貝柱の出汁がきいた海鮮豆乳粥は、黒こしょうがアクセントになっています。

 販売期間は4月23日~5月中旬まで(予定)。旬のたけのこを贅沢(ぜいたく)に使用したお粥をぜひこの期間に味わってみては。

CHINA CAFE(チャイナカフェ)

住所:福岡市中央区今泉1-17-22 i.CUBE 3階
時間:月~金曜日 12:00~18:00 / 土・日曜日 12:00~18:00
※ランチタイム 12:00~15:00
※上記は短縮営業時間
定休日:不定休
電話番号:092-737-2688

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる