玉ねぎのお弁当レシピ5選! 隙間を埋める「単品おかず」や彩りキレイな「メインおかず」

本記事では、玉ねぎの特徴や冷凍保存のコツをはじめ、忙しい朝でも簡単に作ることができるうれしい玉ねぎレシピを紹介します。一般的に多くの家庭の冷蔵庫にある玉ねぎは、何にでも使える優秀な食材ですよね。特に、調理して冷凍保存しておくと便利に活用できるのでおすすめです。お弁当準備の手間が省ける簡単お手軽レシピをぜひ参考にしてみてください。

玉ねぎのソテーの画像
出典:合同会社HITOOMOI
目次

玉ねぎは「調理して冷凍保存」しておくのが便利! 

冷凍保存で甘みアップ

玉ねぎは冷凍保存することで甘みを感じやすくなることをご存知ですか? 調理済みの玉ねぎは加熱により糖分が凝縮され甘みを感じやすくなります。そのため、冷凍保存しておくとよりおいしく食べることができます。また、お弁当作りの手間が省けるので冷凍保存しておくと便利ですよ。

冷凍しておくとレンチンするだけでOK

冷凍保存しておけば、お弁当につめる時にレンチンするだけなので時短調理が可能です。慌ただしい朝でもレンチンに頼ればあっという間にお弁当が完成します。時短でお弁当作りがしたい人は、ぜひレンジを活用してみてください。

ささっと作れるお弁当おかず! 玉ねぎのお弁当レシピ5選

お弁当レシピ(1)玉ねぎのソテー

玉ねぎのソテーの画像
出典:合同会社HITOOMOI
玉ねぎのソテーがお弁当カップに入っている画像
出典:合同会社HITOOMOI

子どもが大好きなベーコンと合わせてソテーにした一品です。パセリを振りかけると彩りが良くなるのでおすすめ。お弁当の隙間を埋めるのにも最適なおかずです。たくさん作って保存しておくと、便利に活用できますよ。

「玉ねぎのソテー」の材料(2人分:お弁当カップ4個分)

  • 玉ねぎ    :1個
  • ベーコン   :2枚
  • 乾燥パセリ  :適量
  • バター    :10g
  • コンソメ   :少々
  • 洋風顆粒だし :少々
  • おろしにんにく:小さじ1/2

「玉ねぎのソテー」の保存期間

・冷蔵保存の場合…3日
・冷凍保存の場合…2週間

お弁当レシピ(2)玉ねぎとベーコンのチーズ焼き

玉ねぎとベーコンのチーズ焼きの画像
出典:合同会社HITOOMOI

(1)のレシピを一工夫したレシピです。(1)の玉ねぎのソテーを保存しておけば、お弁当に入れる時はそのままでもチーズをのせてトースターで焼いてもおいしくいただけます。調理時間も手間もかからないのでぜひ作ってみてください。

「玉ねぎとベーコンのチーズ焼き」の材料(2人分:お弁当カップ4個分)

  • 玉ねぎ    :1個
  • ベーコン   :2枚
  • バター    :10g
  • ピザ用チーズ :30g
  • 乾燥パセリ  :適宜
  • 洋風顆粒だし :少々
  • おろしにんにく:小さじ1/2

「玉ねぎとベーコンのチーズ焼き」の保存期間(目安)

・冷蔵保存の場合…3日
・冷凍保存の場合…2週間

お弁当レシピ(3)ジャーマンポテト

ジャーマンポテトの画像
出典:合同会社HITOOMOI

(1)の玉ねぎとベーコンのソテーにレンジでチンしたじゃがいもを加えてジャーマンポテトにしたレシピです。じゃがいもを加えることでボリューム感のあるおかずに変化します。さらに、満足感もあるのでお弁当につめたら喜ばれること間違いなし!

「ジャーマンポテト」の材料(4人分)

  • じゃがいも    :小6個(400g)
  • 玉ねぎ      :1個
  • ベーコン     :2枚
  • 塩こしょう    :少々
  • 乾燥パセリ    :適宜
  • 洋風顆粒だし :少々
  • おろしにんにく:小さじ1/2

「ジャーマンポテト」の保存期間(目安)

・冷蔵保存の場合…3日
・冷凍保存の場合…2週間

お弁当レシピ(4)玉ねぎとスナップエンドウのバター醤油炒め

玉ねぎとスナップエンドウのバター醤油炒めの画像
出典:合同会社HITOOMOI

玉ねぎの食感を存分に味わえるレシピです。スナップエンドウと合わせることでさらに食べ応えのあるおかずになります。作り方は、食材を切って炒めるだけの2ステップ! とても簡単に作れるお手軽レシピですよ。

「玉ねぎとスナップエンドウのバター醤油炒め」の材料(4人分)

  • 玉ねぎ     :2個
  • スナップエンドウ:12本
  • バター     :40g
  • おろしにんにく :小さじ1
  • 醤油      :大さじ1

「玉ねぎとスナップエンドウのバター醤油炒め」の保存期間(目安)

・冷蔵保存の場合…3日
・冷凍保存の場合…2週間

お弁当レシピ(5)玉ねぎとウインナーのケチャップ炒め

玉ねぎとウインナーのケチャップ炒めの画像
出典:合同会社HITOOMOI

子どもが大好きなウインナーと玉ねぎを使ったケチャップ炒めのレシピです。玉ねぎを使って簡単に調理がしたい時におすすめですよ。お弁当に入れると彩がよく、映えること間違いなし! たくさん作ってストックしておけばいつでも使えるので便利に活用できます。

「玉ねぎとウインナーのケチャップ炒め」の材料(4人分)

  • 玉ねぎ     :1個
  • ウインナー   :6本
  • オリーブオイル :大さじ1
  • 粉チーズ    :適宜
  • 乾燥パセリ   :適宜
  • ケチャップ   :大さじ1
  • 酒       :大さじ1
  • 塩こしょう   :適量

「玉ねぎとウインナーのケチャップ炒め」の保存期間(目安)

・冷蔵保存の場合…3日
・冷凍保存の場合…2週間

玉ねぎは調理して冷凍保存するのがおすすめ

玉ねぎは冷凍保存することで甘みを感じやすくなるので、たくさん作って冷凍保存しておくのがおすすめです。さらに、冷凍保存しておくと調理時間を短縮することができるのでお弁当作りが楽になりますよ。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

2019年1月に設立したフードコーディネーターと管理栄養士が在籍する料理研究家の会社。レシピの企画・開発から撮影、スタイリング、栄養計算、商品開発を中心に事業を行う。ミッションは、「好きな人を想う手作り料理で幸せな食卓づくりを。」

目次
閉じる