福岡でタンゴの日を祝おう!【ラテン文化センターティエンポ】

 今年で6回目となる「福岡でもタンゴの日を祝おう!」企画が12月12日(土)、ラテン文化センターティエンポ(福岡市中央区)で開催されます。タンゴデュオコンサート&タンゴショーなどが楽しめます。

目次

近藤久美子+レオナルド・ブラーボ タンゴデュオコンサート&タンゴショー

出典:ラテン文化センターティエンポ

 ユネスコの無形文化遺産にも登録されているタンゴ。 タンゴの神様として知られる不世出のタンゴ歌手・俳優カルロス・ガルデル、現代タンゴの生み親と呼ばれた偉大な作曲家でありバイオリン奏者でもあるフリオ・デ・カロ。タンゴの発展に多大な貢献を果たしたアルゼンチンの国民的英雄2人の誕生日が偶然同じ12月11日だったことから、12月11日は“タンゴの日”に制定されました。今では世界中のタンゴファンが各地でこの「タンゴの日」を祝うさまざまなイベントを開催しています。  12月12日(土)は、タンゴファンだけでなく、タンゴに興味のある人も一緒にタンゴに触れてみませんか? 第2部のコンサートはライブ配信も実施されるので、来場できない人、遠方の人も鑑賞できます。 <第1部>18:00~19:00 ドキュメンタリー映画鑑賞会 + ディナー <第2部>19:00~ 近藤久美子 + レオナルド・ブラーボ コンサート&タンゴショー

出典:ラテン文化センターティエンポ

福岡でタンゴの日を祝おう!

日時:12月12日(土)<第1部>18:00~19:00 <第2部>19:00~ 場所:ラテン文化センターティエンポ ティエンポ・ホール (福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル3階) 料金:<前売>ディナー込み通し券(1部+2部):5,500円(会員5,000円)※全指定席     2部コンサートのみ (ディナーなし):4,000円(会員3,500円)※ 全自由席     ※入場時別途ワンドリンクチケット代(500円)    <第2部>ライブ配信:2,500円 問い合わせ:ラテン文化センターティエンポ 電話:092-762-4100

「ティエンポ・エン・ビボ」イベントページ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる