父の日にぴったり!「オリジナルラベル」博多ドラフト受付開始

 ホテルオークラ福岡(福岡市博多区)で、ホテル館内の醸造所で造るクラフトビール「博多ドラフト」のオリジナルビールラベルを作成できるサービスの受付が5月16日(月)から開始されています。父の日の唯一無二のギフトとして、オリジナルラベルのクラフトビールを贈るのはいかが。

目次

ホテルオークラ福岡 オリジナルラベルの「博多ドラフト」を販売

提供:ホテルオークラ福岡

 イラストや写真をデータで送付すると、オリジナルのビールラベルを作ることができます。完成したオリジナルラベルは、ホテルオークラ福岡で醸造したビール3種類、各1本ずつに貼り、贈答用のボックスに入ります。

 この他、「いつもありがとう」または「感謝」の2種類から選べるメッセージラベルもあるそうです。ラベルは貼ってはがせるシールのため、ビール飲んだ後は思い出として記念に残すことも可能です。今年の父の日は、オリジナルラベルの博多ドラフトをぜひプレゼントしてみては。

提供:ホテルオークラ福岡

父の日オリジナルラベル「博多ドラフト」3本セット

提供:ホテルオークラ福岡

受付期間:受付中~5月31日(火)
料金:4,592円(消費税込) ※配送の場合は別途配送料がかかります。 
受取期間:6月13日(月)~6月19日(日)
受取店舗:ペストリーブティック(福岡市博多区下川端町3-2 ホテルオークラ福岡1階)
予約・問い合わせ:販売促進部 セールス課
TEL:092-262-3190(平日 10:00~18:00)
オリジナルラベルデータ送り先:sales@fuk.hotelokura.co.jp

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる