福岡市内のおすすめお弁当屋さんを徹底調査!

 サッと購入できてホカホカおいしい弁当は忙しい社会人、パパ、ママ、学生さんの味方! がんばる毎日に力をくれる福岡市内のバラエティー豊かなお弁当屋さんを紹介します。

目次

和・洋・中も! おかずいろいろ満足弁当【オネット惣菜(そうざい)店】

写真:オネット惣菜店

 フレンチシェフとして経験を積んだ店主が手がける弁当や総菜の店。和・洋・中・エスニックなど、日や季節によっておかずの内容が替わる弁当は4、5種類をそろえ、どれも具だくさんです。ショーケースにはフレンチの技が光るローストビーフやコンフィ、サラダといった総菜もずらり。弁当は売り切れ次第終了なので、複数個購入の場合は事前予約が確実ですよ。

レンコン鶏つくね てり玉弁当

レンコン鶏つくね てり玉弁当(テイクアウト830円)
日替わり弁当の一例。レンコンをのせた鶏つくねはプリッと食べごたえ満点。ナスのごまみそあえやチャプチェなど副菜は野菜たっぷり。

パティシエが手作りするケーキや焼き菓子も販売。

ドリンクメニューもあり、イートインもOK!

オネット惣菜(そうざい)店

住所 中央区赤坂2-6-5 パークハイツ赤坂1階
電話 092-406-5253
インスタグラム @honetete_souzai


みんな大好き 王道おかず集結のり弁当【NEW SMILE(ニュー スマイル)】

スパイスチキンライス

 2020年に洋食店から弁当と総菜の店にリニューアルした同店。ハンバーグやポークソテーなど人気のおかずを2種類選べる「TAMA-BEN」(780円)や、卵2個入りのナポリタン「NIKOTAMA-SPA」(700円)といった洋食弁当からのり弁当まで、豊富なラインアップが魅力です。公式ホームページからのWEBオーダーも可能で、スムーズに注文・購入できますよ。

NORI-BEN

NORI-BEN(750円)
焼き鮭(さけ)メインの正統派弁当。スパイスチキンライス(740円・写真上)も人気。大ぶりの焼き鮭、唐揚げ、卵焼きなど王道おかずがぎっしり。

ショーケースにはマカロニサラダやコールスロー(各150円)が。

2階席ではカレーなどイートイン限定メニューを提供。

NEW SMILE(ニュー スマイル)

住所 中央区薬院2-19-1
電話 092-713-6058


愛されて40余年 胃袋支えるガッツリ弁当【ほかほかの恵比す弁当 塩原店】

 揚げ物、丼、幕の内に焼きそばなど注文ごとに仕上げる弁当は40種類近くあり、1つ530円からの良心価格。子供や女性にはオムライス弁当やエビミックス弁当、食べ盛りの学生や働き盛りの男性にはフタが閉まらないほどボリューム満点の唐揚げ弁当が人気です。秘伝の醤油(しょうゆ)ダレに漬け込んだ「唐揚」と、塩ダレに漬けた「しおから」があり、両方が入る「唐揚MIX弁当」(560円)もおすすめ。

オムライス弁当

オムライス弁当(730円)
薄焼き卵に包まれた昔懐かしのオムライス。スパゲティサラダやコロッケも◎。チキンライスに入るモヤシの食感もいいアクセントに。

唐揚弁当

カラッとジューシー! 大ぶりの唐揚げが5個入る「唐揚弁当」(560円)。

40年以上愛され続ける町の弁当店。恵比寿さんのイラストを目印に。

ほかほかの恵比す弁当 塩原店

住所 南区塩原3-2-1
電話 092-512-4103


一から手作り! 野菜もたっぷり韓国弁当【Toomy-Juuny(トーミー ジューニー)】

 韓国出身の店主が作る弁当と生地から手作りするチーズハッドグの専門店。牛プルコギやヤンニョムチキン、サムギョプサルビビンパなどの弁当は800円から。注文を受けてから一つひとつ仕上げるため出来たてのおいしさを楽しめます。店主の母直伝のレシピで作る白菜キムチやチャプチェといった日替わりの副菜も美味。事前に電話予約しておけば、待ち時間なしで受け取れますよ。

豚プルコギ弁当

豚プルコギ弁当(850円)
ご飯を野菜たっぷりキンパまたは玄米ご飯(50円引き)から選べるのもうれしい。特製コチュジャンベースの甘辛い味付けがクセになる。

キンパ

「キンパ」(500円)。ゴボウ、ニンジン、卵焼きなど具だくさん!

西鉄平尾駅より徒歩約3分の立地。「DiDi」でのデリバリーにも対応。※DiDi Foodは5月25日でサービス終了

Toomy-Juuny(トーミー ジューニー)

住所 中央区平尾2-13-16
電話 092-231-9772
インスタグラム @toomyjuuny


サクッと揚げたて 洋食カツ&唐揚げ弁当【かしーわおじさん。】

 丁寧に下処理・下味を漬けて揚げた唐揚げとチキンカツが評判の店。弁当は1つ454円からと手ごろで、サクッとジューシーなおいしさがはじけます。トマトやタルタルといった洋食系ソースもおすすめ。

カツデミグラス

カツデミグラス(572円)
揚げたてのチキンカツが4個入る。鶏ムネ肉1枚分はありそうなボリューム感! 衣はサクッ中は軟らかくしっとり。濃厚なデミソースが絡む。

かしーわ唐揚げ

「かしーわ唐揚げ」(1個130円)。カツ、コロッケなども単品購入できる。

西鉄電車・高宮駅すぐ。昼夜問わず客足が絶えないテイクアウト専門店。

かしーわおじさん。

住所 南区高宮5-1-1 ピア高宮S棟1階
電話 092-521-4139
インスタグラム @kashiwa_ojisan


副菜も充実 シェフ特製の満足弁当【traiteur Pissenlit(トレトゥール・ピサンリ)】

 フレンチ店から総菜・弁当店へ転身した同店。ずらりと並ぶ総菜はフレンチや洋食にとどまらず、和・中・エスニックと何でもあり! おかずたっぷりの弁当(734円〜)も12種類と多彩で目移りします。

ハンバーグ弁当

ハンバーグ弁当(950円)
メインのおかずに約6品の副菜を盛る弁当。ご飯は白米か雑穀米から選べる。和牛と国産合いびき肉の食感、うまみが広がる。ソースも美味。

お浸しやがめ煮、黒酢酢豚やメンチカツ、プリプリのエビフライもおすすめ。

30種以上並ぶ総菜は、すべて量り売り。10g単位から購入できる。

traiteur Pissenlit(トレトゥール・ピサンリ)

住所 中央区春吉2-16-12
電話 092-721-1713
インスタグラム @traiteurpissenlit


これぞ老舗の味 気持ち華やぐ和食弁当【お惣菜(そうざい)と台所Kou(コウ)】

 創業52年の仕出し料理店「松幸」が手がける総菜と弁当の店。店内には酢の物や焼き物、煮物といった約20種類の総菜や弁当が並びます。土日祝限定で予約販売する「たまゆら弁当」は特別な日にも最適。

たまゆら弁当 -魚-

たまゆら弁当 -魚-(1,350円)
土日祝限定のプチぜいたく弁当。前日午後4時までに、店頭または電話にて要予約。鯛(たい)と鮭(さけ)の源平焼きや5種類の手毬(てまり)すし、天ぷらなどを盛り込む。

素材選びから切り方、味付けなど日本料理の繊細な技術が光る総菜・弁当がずらり。

スタイリッシュな雰囲気。店内では台所用品や茶・飲料なども販売。

お惣菜(そうざい)と台所Kou(コウ)

住所 早良区昭代1-16-3
電話 092-407-9589
インスタグラム @kouapostrophe

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

「ファンファン福岡/サブクリップ」(福岡都市圏内配布、福岡市地下鉄駅駅設置)紙面に掲載した話題、編集部員が突撃取材した話題などを紹介します!

目次
閉じる