クリスマスまでを彩るシュトーレン♪ 福岡市内7店舗を紹介〈後編〉

 クリスマスの1カ月前から少しずつ楽しむドイツの伝統菓子「シュトーレン」。最近では、本場の味を再現したタイプやアレンジを利かせたものまでバラエティーが豊かです。今回は福岡市内でシュトーレンの予約ができるお店(後編では2店)を一足先に紹介します。シュトーレンの楽しみ方についても聞いてきましたよ! ※価格は全て税込み価格。

目次

6【ROJIURA BAKERY(ロヂウラベーカリー)】「2020シュトーレン」(2,484円)

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

ラム酒とバニラビーンズの香りが赤ワインと相性抜群

 発酵バターとバニラビーンズをたっぷり使い、しっかりした甘味としっとり食感が人気の「2020シュトーレン」(2,484円)。ラム酒に漬け込んだドライフルーツを練り込み、1口目からふんわりラムが香る大人味です。赤ワインと一緒に楽しむのもおすすめです。今年限定の「コーヒーと栗のシュトーレン」(2,700円)もぜひ。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

販売期間:11月中旬〜なくなり次第終了 サイズ:約18cm

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

ROJIURA BAKERY(ロヂウラベーカリー)

住所:早良区西新5-6-5 電話:092-847-7710 ※予約は店頭または電話で。 詳しくはホームページhttp://www.rojipan.comで確認を

7【パン屋むつか堂】「ショコラシュトーレン」(2,160円)

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

しっとりサクサク! ガトーショコラのようなおいしさ!

 食パン専門店が販売する「ショコラシュトーレン」(2,160円)は2種類のチョコレートを使い、ガトーショコラのような濃厚な味わいながら、オレンジピールの酸味が広がり、飽きのこないおいしさです。厚めに切って電子レンジで温めれば、周りの砂糖が溶けて生地に染み込み、より甘味が広がります。100本限定で、予約は薬院本店のみで受け付け。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

販売期間:12月21日〜12月25日(予定) サイズ:約18cm

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

パン屋むつか堂

住所:中央区薬院2-15-2 ルミエール薬院1階 電話:092-726-6079 ※予約は12月1日から店頭または電話で。 詳しくはインスタグラム @mutsukado_yakuinで確認を https://www.mutsukado.jp ※大きさや中身が変わる場合があります。

シュトーレンについて教えて! Q&A

 ブロートラントのオーナー・原田健生さんに、シュトーレンの基本知識やおいしい食べ方を聞きました。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

Q. シュトーレンとは?

 古くからドイツに伝わる伝統菓子の一種です。クリスマスの約1カ月前から食べ始め、クリスマスの日に食べ終わるように時間をかけて食べるのが伝統的な食べ方です。現地では11月からベーカリーやケーキ店、スーパーの店頭に並び、購入して楽しむのが一般的です。

Q. 種類は?

 本場ドイツでは、ナッツ入りの「ヌッスシュトーレン」、ケシの実入りの「モーンシュトーレン」などさまざまな種類があります。その中で最もリッチな「ドレスナーシュトーレン」は、原料や製造方法について法律で定められています。

Q. 保存方法は?

 シュトーレンは湿気や暖房で傷みやすくなるので、冷蔵庫などの冷暗所で保管を。また、カットした断面は清潔なラップで包みましょう。

Q. アレンジ方法は?

 1cm弱にスライスしたシュトーレンを低めの温度(150〜160℃)で焦げないように15分ほどトーストすると、ラスクのようなサクサク食感に。

クリスマスまでを彩るシュトーレン〈前編〉

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる