「#福岡マラソンつなぐプロジェクト」【LINE Fukuoka】

 「福岡マラソン2020」への参加を楽しみにしていた、もしくは「福岡マラソン2021」に向けて準備を進めている皆さんへ。SNSを活用したコミュニケーション「#福岡マラソンつなぐプロジェクト」が話題になっているのを知っていますか? LINE Fukuoka、福岡マラソン実行委員会、バズフックのコラボレーションで展開されています。

目次

抽選で2021年大会の出走権やオリジナルグッズがプレゼントされる! 「#福岡マラソンつなぐプロジェクト」とは?

出典:LINE Fukuoka

 ランナー、ボランティア、応援者など、中止になった「福岡マラソン2020」への参加を楽しみにしていた人、もしくは「福岡マラソン2021」に向けて準備を進めている人を対象とした参加型のキャンペーンです。  LINE、Instagram、Facebook、Twitterのタイムラインに、「福岡マラソン2021」への目標や思いを込めた写真・画像を「#福岡マラソンつなぐプロジェクト」 を付けて投稿すればOK。投稿の中から大会実行委員会事務局が抽選し、2021年大会の出走権、大会オリジナルTシャツなどがプレゼントされます。  期間中、福岡マラソンLINE公式アカウント(ID:@fukuoka-marathon)では、2019年大会のサポーターを務めたアイドルグループLinQからのメッセージなどを発信するほか、目標タイムや意気込みを表明してキャンペーン応募にも使える「GOAL-LINE CARD」の作成サービスが提供されます。

「#福岡マラソンつなぐプロジェクト」応募要項

対象:「福岡マラソン2021」を楽しみにしている全ての人(ランナー、ボランティア、応援者など) 期間:11月8日~11月30日(月)23:59 参加方法:LINE、Instagram、Facebook、Twitterで、下記(1)、(2)のいずれかの画像に「#福岡マラソンつなぐプロジェクト」をつけてタイムラインに投稿を。投稿1件につき1応募になります。 ※当選連絡のため、投稿するSNSの福岡マラソン公式アカウントのフォローが必要です。

出典:LINE Fukuoka
出典:LINE Fukuoka

(1)福岡マラソンLINE公式アカウントで制作したGOAL-LINE CARDの画像を投稿 ▼GOAL-LINE CARDの作り方 1.福岡マラソンLINE公式アカウントを友だち追加し、メニューから「GOAL-LINE CARDをつくる」を選択 2.「カードを作成する」をタップ 3. フォームにメッセージやタイムを入力し完成した画像を保存 (2)福岡マラソンへの思いを込めた写真を投稿 例)来年に向けた練習風景、過去の大会での完走シーン、応援席での思い出、ボランティアの活動風景など

出典:LINE Fukuoka

【賞品】  すてきな投稿の中から福岡マラソン実行委員会事務局が抽選で当選者を決定し、投稿時使用SNSのダイレクトメッセージから連絡し、賞品を発送。 A)次回大会の出走権 (別途参加費が必要、譲渡不可) 5人 B)過去3年間の参加賞Tシャツの中から1枚 10人 C)福岡マラソンオリジナルタオル・反射リストバンドセット 50人 ※プレゼントは選べません

福岡マラソン公式アカウント LINE公式アカウント:https://lin.ee/vKxrYg3 Twitter:https://twitter.com/fkmarathon Facebook:https://www.facebook.com/fukuokamarathon.official Instagram:https://www.instagram.com/fukuokamarathon.official/

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる