地元で愛され続けて四半世紀の名店【イタリア料理 PAPPARE】

 姪浜駅南口から徒歩約6分。「イタリア料理 PAPPARE(パッパーレ)」は、1996年の開店以来、25年以上地元で愛され続けているイタリアンの名店です。

目次

ひとつずつ丁寧に作られた、老若男女から人気を集める「マルゲリータ」

 オーナーの井上幹也さんは幼い頃から食べることが大好きだったそう。小学生でコックになると決意して、専門学校に進学。卒業後は本場イタリアでも修業を積み、33歳の時に念願の店を構えました。

自家製ソーセージのオーブン焼き(830円)

 オープン当初から今も変わらないメニューは、パスタやピザをはじめグリルなど伝統的なイタリア料理がそろいます。

 ランチは、メインにサラダとパン、デザート、ドリンクが付いた「Bセット」(1,100円)がおすすめ。メインは、パスタ5種、ピザ3種、ドリア1種の全9種類から選べます。

直径15cmほどあってボリュームも大満足!

 なかでも老若男女から人気を集めるマルゲリータは生地から手作り。注文が入ってから生地を伸ばし、1枚ずつ焼き上げます。ローマ風の薄い生地には自家製のトマトソースがたっぷり。ひとつずつ丁寧に作られた本格的な味わいはオープン時からファンが多く、今も変わらない人気を集めています。

[DATA]
・座席…24席
・平均予算…2,500円

ディナー、テイクアウトも実施

イタリア料理 PAPPARE(パッパーレ)

住所 福岡市西区姪浜駅南2-16-18
電話 092-885-0118
営業 11:30~14:30(L.O.)、17:30~21:30(L.O.)
月曜休

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

「ファンファン福岡/サブクリップ」(福岡都市圏内配布、福岡市地下鉄駅駅設置)紙面に掲載した話題、編集部員が突撃取材した話題などを紹介します!

目次
閉じる