【糸島市・カフェリリー】コーヒー好きのための大人なパフェ発売!

 伊都安蔵里(福岡県糸島市)内にある「café lily(カフェリリー)」で6月1日から、同店オリジナルの深煎りブレンドを使用した「リリーコーヒーパフェ」が新しく販売されています。同品は1日20食限定の大人贅沢(ぜいたく)なパフェ。オーストラリアでバリスタ修行をつんだコーヒー好きの店主が生み出しました。

提供:三和ホールディングス
目次

甘みと苦みが絶妙のバランス! 新商品「リリーコーヒーパフェ」

提供:三和ホールディングス

 「café lily」は、伊都安蔵里内に2020年11月にオープンしたカフェ。昔ながらの雰囲気の中、今話題の雑貨やスイーツ、コーヒーが楽しめます。

 今回新たに発売される「リリーコーヒーパフェ」(1日20食限定、予約不可)は、深みを感じさせるエスプレッソのコーヒーゼリーに、生クリーム、ザクザク食感のチョコレートクランチ、甘さ控えめの生チョコ、濃厚ミルクジェラートなどが味わえる大人贅沢なパフェ。オリジナルブレンドのエスプレッソをかけながら楽しめます。

 コーヒー豆は、糸島のコーヒー店「ペタニコーヒー」とタッグを組んで作られたオリジナルブランドを使用。ジェラートは、糸島のジェラートショップ「Loiter Market」のジェラートが使用されています。

初夏限定スイーツも続々登場♪

提供:三和ホールディングス

「ピスタチオのムースタルト」(現在販売中~7月頃)※限定食

 ピスタチオを使用した舌触りのいい濃厚ピスタチオムースに、甘酸っぱいフランボワーズのムースがベストマッチ。ピスタチオ好きにはたまらない一品です。

提供:三和ホールディングス

「パッションムース」(現在販売中~7月頃)※限定食

 糸島産の卵を贅沢に使用したふわふわのビスキュイに、パッションフルーツの甘酸っぱいムースがよく合う一品。さっぱり、夏を感じさせるスイーツです。

提供:三和ホールディングス

「オーガニックレモンスカッシュ、トロピカル酵素スカッシュ、甘夏スカッシュ」(画像左から)

 無農薬レモンが皮ごと入った「オーガニックレモンスカッシュ」に、オレンジとグレープフルーツの酵素シロップで作られた「トロピカル酵素スカッシュ」、同店のテラスで採れた無農薬甘夏を皮ごと使用した「甘夏スカッシュ」が登場。爽やかさ満点の、夏にぴったりな一杯です!

café lily

住所:福岡県糸島市川付882
営業時間:11:00~17:30(L.O 17:00)
定休日:月曜日、火曜日(祝日の場合翌日)
電話番号:092-322-2222

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる