【三光工務店】大切な住まいをもっと快適に。夢のマイホームにオールリフォームという選択肢を。

新しい住宅の購入や住居の修繕など住まいに関する悩みは大なり小なりあるもの。
例えば愛着のある自宅の水回りの修理またはリフォームを検討中の方。憧れのマイホームを、新築するか中古住宅を購入してリニューアルするか迷っている方。

快適な住まいを実現させるリフォームについて、北九州市を中心に地域に密着して営業している三光工務店の児玉さんにお話しを伺いました。新築には新築でしか得られないメリットがたくさんありますが、意外な落とし穴もあります。それをカバーできる中古住宅のオールリフォームという方法を教えていただきました。

目次

新築の意外な落とし穴

Adobe Stock

マイホームの購入を検討している方は、新築か中古住宅かでお悩みかもしれません。

大切な家族とこれから生活する憧れのマイホームを建てたあとになって、「こんなはずじゃなかった」とモヤモヤした気持ちが残るのは避けたいですよね。

新築のメリットはなんといっても、誰も住んだことがない新しい家に住めること。最新かつ環境に配慮した設備が備わっています。
また最新の耐震基準に沿って建てられていることも、これからの時代に必要な条件です。

その一方で新築は建物が完成していない状態で購入する必要があるため、実際の住み心地がわからないということがデメリットになります。

設計図や間取り図だけでは細部までイメージすることが難しく、建てたあとに「思っていたのとちがう」となる可能性があります。

そして意外にも、自分の理想通りの家にならないことも。
費用を抑えたローコストハウスメーカーの場合、メーカーの標準設備が決まっていることは往々にあります。そのため、自分の好きなデザインというよりも、標準的なデザインのものを妥協して設置したという人も少なくありません。

新築の「実際の住み心地がわからない」「意外にも自分の思い通りにデザインできない」という問題を解決する方法のひとつが、中古住宅のオールリフォームという選択肢です。

中古住宅のオールリフォームで理想の家づくり

中古住宅を購入して、自分の好きなようにリフォームしていくという方法です。
内装だけリフォームすることも、外壁や屋根も含めて全てを自分の理想に合わせてアレンジしていくこともできます。

すでに存在する家をリフォームするので、間取りや日当たりなどを実際に確認して進めていけることが大きなメリットでしょう。

またハウスメーカーの標準設備ではなく、全ての設備を各種好きなメーカーで選べるので、家全体のカスタマイズを楽しむことができます。

ただ注意点としては、中古住宅だからと言って必ずしも新築より費用を抑えられるというわけではありません。
中古住宅の購入に加えて、リフォーム費用がかかってくるため、新築と変わらない金額になることも。費用については専門家に相談して、ご検討ください。

それでも中古住宅ならば、家が街の一部として溶け込んでいる風景や近隣の雰囲気をチェックすることができ、物件の状態や日当たりなども入居前に確認することが可能です。

新築の「実際の住み心地がわからない」「意外にも自分の思い通りにデザインできない」というお悩みも、中古住宅のオールリフォームなら心配する必要がありません。

三光工務店提供

わが家をもっと快適な場所に

リフォームを考えるタイミングは人それぞれです。

大きく2つに分けると、長年住んできたわが家の痛んできた部分をリフォームする場合と中古住宅を買ってオールリフォームする場合。

部分的なリフォームとして人気があるのが、キッチンとお風呂。大きな痛みがなくてもリフォームを依頼する人もいるほどです。
その理由は単純に変えたくなったからという方も少なくありません。
例えば長年使い慣れたキッチンをドラマで見た憧れの様式に変えるだけで心が躍り、料理が一層楽しくなります。
また浴槽や浴室を新しくすることで、目についていたカビや汚れがなくなり、ワンランク上のバスタイムを楽しめるように。

その他にも高齢になってきた両親や自分たちの今後の生活を見据えて、バリアフリーへのリフォームの依頼をされる方も。

リフォームをすることで、住み慣れた家がより一層快適な空間へ生まれ変わります。

長年住んできた家の痛みが気になる、引っ越す予定はないけど気分転換がしたい、バリアフリーを取り入れたいなど、ご希望に合わせてリフォームを検討してみてください。

三光工務店提供

三光工務店とは

三光工務店提供

今回リフォームや中古住宅のオールリフォームについて話してくれたのは、三光工務店の代表取締役の児玉さんです。
三光工務店は、北九州市八幡西区で2021年5月に設立した地域密着型の工務店。
一般住宅からマンション、アパート、病院や老人保健施設などを手掛けており、リフォームやオールリフォームといった改修工事をメインに行っています。

「建物の困ったを良かったに変える!」をモットーに、プロとして最大限の仕事を提供することを大切にしています。

背中を押す工務店でありたい

三光工務店がこれまで受けてきた依頼は、修理からリフォームまでさまざまです。
キッチンの水栓やトイレの水漏れといった不具合の修理から、中古住宅のオールリフォームも手掛けてきました。

しかし児玉さんは、ただ修理や施工をするだけでなく「依頼主の背中を押す役目も僕らは担っている」と話します。

例えば壁紙の色を「なんとなく白でお願いします」という依頼であれば、一歩踏み込んで「ちょっと冒険してこういう色をいれてみませんか?」という提案をすることも。

せっかく自分の好きなようにデザインを選べる機会。依頼主の背中を押して、もうワンランク上の空間を一緒に作りあげることを意識しています。

そのようにして施工を終えた依頼主からは、「GWは外に行かず、友人を自宅へ招待しました。出掛けなくても、わが家で過ごすことをみんなが喜んでくれます」というメッセージが届いたそう。

「そういう声を聞くと僕らは嬉しいんですよね」と、児玉さんの声も弾みます。

家づくりを一緒に楽しんでくれるプロのスタッフが三光工務店には揃っています。ちょっとした修理やデザインについてなど、お気軽にご相談ください。

三光工務店が施工した改修工事のビフォーアフターは、HPで確認できます。
キッチンや浴室、トイレの施工事例も掲載されているので、ぜひご覧ください。

児玉さんからメッセージ

自分の家に愛着を持ってらっしゃる皆さん。

「不具合が出てきて修理したい」というご依頼から、「家をもっとこうしたい!」という熱いご希望まで、なんでもお気軽にご連絡ください!

専門的な意見にプラスして、こんな風にしたらもっと良いのではというアドバイスもさせていただきます。

修理はもちろん、オールリフォームのご依頼もお待ちしています。あなたのご依頼に100%以上のお仕事でお応えできるよう尽力します!

店舗情報

店舗名:三光工務店
住所:〒807-0821 福岡県北九州市八幡西区陣原一丁目6番4号
TEL:093-622-1577
営業時間:9時~18時
定休日:日、祝日

ばりよかについて

「三光工務店」のホームページ制作を担当したのは、福岡の制作会社。制作費0円が売りの、その名も「ばりよかホームページ」。

昨今SNSの発達により、インターネット上におけるお客様の獲得競争は激しさを増しています。ホームページは大きい企業やサービスが持つものだと考えられている方が多いですが、個人で事業をされる方こそ、お客様にサービスを知っていただくツールとして不可欠な時代となっています。

手軽でハイクオリティーなホームページが持てると話題で、全国の個人事業主や中小企業から問い合わせが殺到しています。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

福岡のベンチャー企業「ラシン株式会社」が運営しています。福岡の中小企業、個人事業主さんの紹介を行なっています。

目次
閉じる