渡辺通【有吉商店】豚骨ベースの博多担々麺は、コク深く爽やかな一杯

博多と言えば「豚骨」。そんな博多にぴったりの担々麺が【有吉商店】の「博多担々麺」。スープは豚骨ベースです!

目次

ランチに【有吉商店】を訪問

出典:unag2000

 渡辺通りの大通りからちょっと入ったところにありますが、見ての通り分かりやすい外観ですので迷うことはありません。ランチは店外に設置してある食券機で食券を購入してオーダーします。(ペイペイの場合は店内でオーダーして後払い)

出典:unag2000

 「博多担々麺(税込み790円)」をはじめ、様々な担々麺がありますが、やっぱり看板メニューの「博多担々麺」が一番オススメ。いつも博多担々麺もオーダーしますので気が付いていなかったのですが、あらためてメニューを見ますと「中華定食」なるものがありますね。気になります…  が、本日も迷わず「博多担々麺」をオーダー。この「博多担々麺」、実は白ごはんにめちゃくちゃ合うので、「めし(小)」も頼みたいところですが、最近の暴飲暴食を反省し今回は控えました。

出典:unag2000

 お昼のセットメニューもあります。オトク!

出典:unag2000

 ゆで卵がギッシリ。これが美味いんですよ。

出典:unag2000

 テーブルには唐辛子や調味料類が並んでいます。

やってきました「博多担々麺」

出典:unag2000

 待つこと4~5分で「博多担々麺」がやってきました。 スープの色を見ると「豚骨」感が出ているのが分かります。

出典:unag2000

 麺は中太のちぢれです。 スープを一口。「豚骨」と言えば「こってり」のイメージが強いかもしれませんが、この「博多担々麺」は全然豚骨のくさみがなく、後味にちょっと酸味があり、コクがありながら非常に爽やかな味わいです。このスープを飲むと、やっぱり白ごはんも一緒に食べたくなります。

「博多担々麺」をより楽しむ秘訣

 「博多担々麺」をより楽しむアイテムがコレ。

出典:unag2000

 「担々麺用お酢」です。先ほども言いましたが、この「博多担々麺」の特徴のひとつが「酸味」。豚骨のコクとこの酸味が絶妙なバランスなのが美味しさのポイント。  半分ぐらい食べたところで、この「担々麺用お酢」を1周半ぐらい入れると、さっぱり感が増して、また別の美味しさを楽しむことができますよ。となると、替え玉もしたくなるんですよね~。

味噌担々麺(税込み870円)

出典:unag2000

 こちらが「味噌担々麺」です。見た目は色の違いと、多少の具材の違いぐらいしかありませんが、味は似て非なるもの。「博多担々麺」とはまた違う美味しさです!(白ごはんに合うのは共通)  まずは、基本の「博多担々麺」がオススメです!ぜひ、お酢での味変を楽しんでみてください。

施設名:有吉商店 渡辺通り店
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通り1-8-18
営業時間:【昼】11:30~15:00【夜】17:00~22:00 日曜営業
定休日:無休
平均予算:~¥999
アクセス:<電車>・地下鉄「渡辺通」駅より徒歩約3分・西鉄「天神(福岡)」駅より徒歩約15分<バス>西鉄バス「渡辺通2丁目」停より徒歩約3分 渡辺通駅から118m

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる