春吉【博多豚80(ハカタトンパチ)】 めちゃイイお店と出会った

しばらく前から気になっていた、春吉にある【博多豚80 (ハカタトンパチ)】。最近「ヤキトン」という言葉をしばしば聞くようになりましたが、実際に食べるのは今回が初めて。期待に胸が膨らみます。

出典:unag2000

 こちらが店内。座敷とカウンター席があります。 今回は飲み放題付きコース×4人で伺いました。

出典:unag2000

 まずはビールで乾杯。 一品目は、キュウリと塩昆布のおつまみ「塩コンブきゅうり」が登場。ビールに合う!

出典:unag2000
出典:unag2000

 そして続けて「酢モツ」と「煮込み」。さっぱりとした「酢モツ」に、ややコッテリの「煮込み」。さっぱりとコッテリのダブルパンチや!

目次

これが『ゴリ押し』メニュー「骨付きヤキトン(サラダ付き)」

出典:unag2000

 【博多豚80】さんが『名物!当店ゴリ押し!』と言い切る「骨付きヤキトン(サラダ付き)」がこちら。 4人前がこのボリュームです!甘辛いタレが豚にめちゃくちゃ合います。いやいやホント素晴らしい!

出典:unag2000

勢いづいて2品追加

 すっかりヤキトンでテンションが上がり、メニューの『本日のオススメ』に数量限定と記されてあります「肩ロースたたき」と「豚蒲焼き」の2品を追加!

出典:unag2000

 「肩ロースたたき」は、コッテリとしたヤキトンの後にぴったりのさっぱりとした一品。

出典:unag2000

 そして「豚蒲焼き」。まさに『蒲焼き』です。 あるようでなかったこの味。 同じ豚でこんなにたくさんの美味しさが楽しめるとは…豚のポテンシャルに脱帽です。

シメの「タレ玉子ご飯」が秀逸だった

 最後にシメとして出てきたのが、こちら「タレ玉子ご飯」。

出典:unag2000

 もうこのビジュアルを見てもらったら説明不要でしょう。 コッテリ豚、さっぱり豚、そして「タレ玉子ご飯」。 可能であればコッテリ豚を何かしら残しておきつつ(もしくは追加オーダーして)、この「タレ玉子ご飯」と一緒に食べて欲しい!  正直、久々に「明日も行きたい」というテンションになれる店と出会いました。 【博多豚80】のデメリットは、「料理が美味しいお店=しっかりと食べてしまう=翌日の体重が気になる」もうこれだけだと言い切って問題ないでしょう!またお世話になります。

施設名:博多豚80 (ハカタトンパチ)
住所:福岡県福岡市中央区春吉3-13-20 中原Ⅲビル 2F
営業時間:[月~土]17:00~翌4:00(ラストオーダーお食事3:00ドリンク3:30)
定休日:日曜日(月曜日祝日の場合は振替営業)
平均予算:¥2,000~¥2,999
アクセス:西鉄天神駅より徒歩5分春吉交差点すぐそば 天神南駅から397m

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる