【牛もつ鍋なの川】博多純氷を使った本気の「かき氷」を食べてみた!

 福岡市中央区平尾に店を構える「牛もつ鍋 なの川」。福岡県民はもちろん、観光客やプロ野球選手をはじめとするスポーツ選手が足しげく通う老舗もつ鍋店です。そんな同店では、9月末(予定)までの夏季限定で九州製氷の氷ブランド「博多純氷」を使ったかき氷を提供中! 本記事では、ファンファン福岡編集部員が実際に食べてみた感想などをお届けします♪

ファンファン福岡
目次

もつ鍋店で味わうかき氷!「博多純氷」ってどんな氷?

ファンファン福岡

画像:「牛もつ鍋 なの川」店内の様子

 西鉄平尾駅から徒歩約5分の場所に位置する「牛もつ鍋 なの川」。創業34年を迎え、家族で経営するアットホームなもつ鍋店です。店内には、スポーツ選手や有名人などのサイン色紙がずらりと並び、長年に渡って愛されていることがうかがえます。

 そんな同店では、2021年夏から九州製氷の氷ブランド「博多純氷」とコラボした「かき氷」を夏季限定で提供中。

ファンファン福岡

画像:削る前の「博多純氷」

 「博多純氷」は、不純物をほとんど含まない99.9%純粋な氷。氷はマイナス1.5〜0度になるまで温度を上げることで、ふわふわのかき氷に仕上がるそうです。

ファンファン福岡

画像:豪快に、かつ山盛りに削っていきます…!

 「氷を削る時は、とにかく薄く薄く削っていく」と話す店主の座親さん。削り方が荒いと食感が変わるほか、頭がキーンとなりやすいとか。

ファンファン福岡

画像:見るからにふわふわのかき氷。いちごソースが映えますね!

 かき氷にかけるソースは全て手作り。いちごやマンゴーは、お店で果肉を煮詰め、冷やしてミキサーにかけるなど手間ひまがかかっています。

「本格的すぎてビックリ」の声も! 味わいをリポート!

あまおうイチゴミルク 850円(税込み)

ファンファン福岡

 福岡県産あまおういちごを使用。甘酸っぱいあまおういちごの果肉と、熊本県産の牛乳で作られた濃厚なミルクソースがたまらない一品です。

ファンファン福岡

 かき氷の中までソースが染み渡っているので、最初から最後まで楽しめます。下の方にはマスカルポーネも隠れているので、飽きることなく味わえますよ♪
 飲むようにペロリといただきました…!

おいしいきなこ 850円(税込み)

ファンファン福岡

 国産大豆使用の香ばしいきなこがたっぷりかかった「おいしいきなこ」。甘いミルクソースときなこソース、表面にかかったナッツの相性が抜群です。食べ進めると中には、白玉やあんこが! 子ども人気も高い、濃厚でクリーミーな味わいとなっています。

抹茶マスカルポーネ 900円(税込み)

ファンファン福岡

 福岡県・星野村産八女抹茶を贅沢(ぜいたく)に使用。コクのあるマスカルポーネが盛り付けられ、ほんのりミルキーな味わいが楽しめます。かき氷の中には、バニラアイスも♪ ちょっぴり大人な一品です。

マンゴーマスカルポーネ 950円(税込み)

ファンファン福岡

 濃厚なマンゴーソースとマスカルポーネがベストマッチ! マンゴーの果肉がのっているほか、中にはバニラアイスが入っています。暑い夏にオススメの一品です。

ファンファン福岡

画像:「牛もつ鍋 なの川」店主 座親さん

 座親さんは「当店のかき氷を食べた方からは、“ここまで本格的とは思わなかった!”と驚かれることも(笑)納得してもらえる味だと思うので、みなさん一度食べに来てください! 小さな子どもがいるご家族も大歓迎です!」と話します。

 現在、かき氷は4種類のみ提供されていますが、数量限定で「大人のティラミス」も提供予定。今後のメニュー展開にも注目です!

牛もつ鍋 なの川

住所:福岡市中央区那の川2-5-12 サニーハイム平尾1F
営業時間:平日17:30~25:00、日曜・祝日17:30~24:00
電話番号:092-526-6078

【かき氷提供について】
提供期間:6月1日〜9月末(予定)
提供時間:12:00〜16:00(ラストオーダー)
※かき氷提供は上記時間のみ。夜営業時は販売されていません
※定休日は月曜日。ただし、夜(もつ鍋)は営業しています

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる