鹿児島ブランド豚のとんかつ専門店【とんかつ家族】〜グルメ探検隊〜

 福岡県内のおいしいお店をもっと知りたい探したい! 県内隅々を“探検”して、見つけた「うまかもん」のお店を紹介します。今回は中央区平尾にある「とんかつ家族」を探検してきました! ※営業時間は変更の可能性があります。

目次

自家製ソースでいただく薩摩茶美豚

 2022年3月、鹿児島県産豚のとんかつ専門店が西鉄平尾駅近くにオープンしました。JA鹿児島県経済連の直営店「華蓮(かれん) 博多店」で17年間勤めた水谷壮志さんが目利きする上質な豚肉や鹿児島県産の食材を使用。

 店名には「家族にご飯をつくるように心を込めて」という思いが込められています。

茶美豚ロースにソースをたっぷり。器は陶芸家である奥さんの作品

 おすすめは、トウモロコシやサツマイモ、茶葉に含まれるカテキンや大麦の飼料で育った「薩摩茶美豚(さつまちゃーみーとん)」の「ハーフセット(ロース&ヒレカツ)」(990円)。

 うま味成分イノシン酸が豊富で、甘さとコクのある脂身が特徴です。1口目は鹿児島県南さつま市でつくられる釜だき天然塩「坊津の華」とレモン果汁をかけてさっぱりと、2口目はソース&カラシで濃厚に。 

 キャベツ用のドレッシングは、本ワサビと西洋ワサビを使った店主の手作り。卓上の調味料にもお店のオリジナリティーが表れています。

ほろ酔いセット

 6月中旬から「ほろ酔いセット(900円)」がスタート。和食店での経験もある水谷さんがつくる野菜の揚げ浸しや煮物など週替わりの小鉢が付きます。

西鉄平尾駅から徒歩約3分

とんかつ家族

住所 福岡市中央区平尾2-15-3
   ダイアパレス平尾第3-103
電話 092-406-5512
営業 11:00〜15:00(L.O.14:30)、
   17:00~21:00(L.O.20:30)
月曜休 ※その他臨時休業あり

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

「ファンファン福岡/サブクリップ」(福岡都市圏内配布、福岡市地下鉄駅駅設置)紙面に掲載した話題、編集部員が突撃取材した話題などを紹介します!

目次
閉じる