子どものお泊まり会で疲労困ぱい…「もう二度とこないで!」

 娘の友達を呼んで、わが家でお泊まり会を開催したときのこと。子どもたちには、楽しい時間を過ごしてほしいと思っていました。しかし「もう二度と泊まりにこないで!」と思うほど娘の友人に腹が立ってしまったのです。

目次

2人だけのお泊まり会のはずが…

写真AC

 小学校3年生の娘が、同じクラスのSちゃんとお泊まり会の計画をしていました。Sちゃんのママと私も仲が良いので、すぐにわが家でのお泊まり会が決定。お泊まり会の前日、娘とSちゃんが学校でお泊まり会の話をしていたところに同じクラスのKちゃんがやってきて「私も行きたい!」と…。

 Kちゃんは少し言葉が乱暴な女の子で、2人ともKちゃんとは仲が良くないものの仲間外れにするのも心苦しく、参加をOKしたそうです。Kちゃんのママを知らない私は、ママ友に連絡先を聞きお泊まり会の詳細の連絡を入れました。しかし返事は「行かせます」というそっけないもの…。私自身、なんだかKちゃんがくることにモヤッとした瞬間でした。

せっかくのお泊り会が台無しに!?

 お泊り会の日の夕方、2人がやってきました。さっそく夕飯を出すと、娘とSちゃんはニコニコと食べていましたがKちゃんはひじをつき、スマホ片手に無言で食べる始末。

 娘とSちゃんが
 「お行儀が悪いよ」と注意すると、Kちゃんは
 「家ではOKだもん」と開き直り。私が
 「スマホはやめようね」とたしなめると、面倒くさそうにスマホを置いて食べていました。

 次はお風呂です。お風呂は各自で入ったのですが、Kちゃんがお風呂に入りしばらくすると
 「見てー!」と呼ぶ声が。お風呂のドアを開けると、なんとKちゃんはボディソープを使いきる勢いで泡風呂にしていたのです!
 「それはダメ!」と慌ててと言うと、ふてくされた顔でドアをピシャッと閉めるKちゃん。それを見ていた娘とSちゃんも、呆れた様子でした。

 やっとお風呂が終わると、Kちゃんから
 「家の中で鬼ごっこしよう!」と非常識な提案が。
 「夜はダメ」と言うと、Kちゃんは
 「じゃあトランプ」と言うので、苛立ちを抑えてトランプを出しました。

 しかし、3人のゲームを見ていると明らかにKちゃんがルールを無視しているのです。たまらなくなった娘とSちゃんが
 「ルールは守って!」と詰め寄ると、急に泣き出すKちゃん…! するとKちゃんは、まさかの行動で逆襲をしてきたのです。

「うちの子を仲間外れにしないで」

写真AC

 泣きながらスマホを取り出し、何やら文字を打つKちゃん。しばらく沈黙が続くと、急にKちゃんのママから私にメールがきたのです。内容を見て私は驚愕しました。なんと「うちの子が仲間外れにされているので、見ておいてもらえますか?」と。Kちゃんがママに告げ口をしたのです。

 「みんなに迷惑をかけているのはあなたでしょ!?」とKちゃんに言いたかったものの、これ以上娘のお泊まり会を台無しにしたくなく… 怒りをこらえて「様子を見ておきます」と返答。

 娘たちの雰囲気は険悪なまま朝を迎え、Kちゃんは朝食も食べずに無言で帰りました。Sちゃんも気まずさから
 「またね…」と帰ってしまい、親子共に後味の悪いお泊まり会となったのです。Sちゃんのママからはお礼の連絡がありましたが、もちろんKちゃんのママからは何の連絡もありません。

 終始ありえないKちゃん親子に、心身ともに疲れ果てた私…。Kちゃんに対しても「もう二度とこないで」というのが正直な思いです。その後娘とSちゃんは、学校では当たり障りなくKちゃんと接している様子。しかし、今度は2人だけで内緒でお泊まりをリベンジするようです。

(ファンファン福岡公式ライター/餅キナコ)

あわせて読みたい
ご近所放置子に目をつけられた!うまく切り抜けた一言とは 今年の夏は、大変な暑さでしたね。我が家には、公園好きな息子がいるので、ジリジリと焼けるような猛暑の中、汗をかきながら公園へ行き、熱せられたホットプレートのようなすべり台に「熱い!!」と泣き出す息子を慰めて…それはもう苦労しました。 おや、あちらの公園では、別のママが苦戦しているようですよ。覗いてみましょう。
あわせて読みたい
勝手に家に遊びに来る子どもに困った… わが家の対処法とは  幼稚園や学校で、子どもが勝手に友達と遊ぶ約束をしてきちゃった…。というのは良くある話です。ママ同士も友達あるいは知り合いであれば、普通のことですが、ママの連...
あわせて読みたい
「何やってんの!」息子をイジメる子たちを思わず怒鳴った話  わが子と他の子どもが一緒に遊ぶ機会が多い公園遊び。子どもが小さいうちは、トラブルや危険な目に遭わないよう、見守りながら付き添うつもりだったのですが…。遭遇した野放し状態の子どもたちを、思わず叱りつけてしまいました。今思い返しても腹のたつ出来事です。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる